>

当院へのお問い合わせ

東洋医学による不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院 電話番号 お問い合わせフォーム

バックナンバー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
携帯サイトも公開しています!

リニューアル・オープンの予定

2018年5月11日

みなさん、いろいろとメールをいただき、
ありがとうございます。

みなさんの心温まるメールを
読んで、反対に小生が元気づけられて
います。

さて、烏丸御池鍼灸院の
リニューアル・オープンの予定ですが、
6月中旬以降の予定でしたが、
少し早まるかもしれません。

5月25日以降に、
ブログに掲載予定です。

予定ばかりで、はっきりしなくて
ごめんなさい。

工事の関係や、ホームページの
リニューアルなどで、
まだ日程が決定できない状態です。

先日、新しい院長先生と打ち合わせをして、
今後の方針をいろいろと話し合い
ました。

安田先生と受付の坂口さんは、
これまでと同じように、
烏丸御池鍼灸院に来てくれると
思います。

顔なじみのスタッフがいると、
ちょっと安心ですよね。

小生は、できる範囲ですが、
しばらくはアドバイザーとして、
みなさんにお会いできればと
思っています。

Omura

淡々と過ごす大切な時間

2018年5月4日

みなさん、お久しぶりです。
元烏丸御池鍼灸院の大村です。

そう、「元」がつくように
なりました。

4月18日で一度、閉院させて
いただきました。

新しい院長先生とのやり取りで、
たぶん6月中旬に烏丸御池鍼灸院は
復活すると思います。

小生は、日々を淡々と過ごしております。
今は多忙だった日から少しばかり離れて、
時間を気にせずに過ごすようにしています。

以前、3月に「Sさんのお手紙」
というタイトルでブログを2回ほど
書きました。

烏丸御池鍼灸院に来て、
治療の結果、40歳で妊娠できた。
そして、Sさんの心境の変化が綴られた
とても心温まるお手紙の話です。

反対に、Sさんのお手紙の一節を
時々思い返しながら、皆さんのことを
思い出します。

Sさんのお手紙の一説は・・・
次の内容です。

それまで成果主義、効率第一の
頭でっかちな仕事人間だった私が、
心身の弱いところも含めて自分を受け入れ、
愛することができるようになった瞬間
だったように思います。

今私は、毎日ゆっくり歩き、だるさや
眠さを「心の弱さ」と断じて戒めることも
なく、季節の移り変わりを全身で感じ、
体をいたわりながら仕事や人生を
組み立て直しています。

毎日、自分が大きな宇宙の一部で
あるという安心感のなかにいます。

Sさんが妊娠されてからの、
心境の変化が綴られています。

小生もせっかくもらったというか、
作ったというか、
人生の休憩時間を淡々と自然を
感じながら焦らずゆっくりと
大切な時間を過ごそうと思っています。

皆さんも、不妊治療で心がカラダが
疲れて、へとへとになりながらも、
治療を継続されている方も
多いと思いまする。

ですが、ちょっと休む時間も大切
なんだと思うのです。

ちょっと休んで元気回復したら、
さぁ、チャレンジして下さいね!

Omura

みなさん、ありがとうございました。

2018年4月25日

烏丸御池鍼灸院の院長を引退して、
もう1週間。

ぜ~んぜん、ゆっくりできていない。
次に来られる院長にいろいろと引き継ぎ
したり、不動産屋さんとの話、
税理士事務所との話、
司法書士さんとの話、
何だかんだと「いろんな話の場所」が
あって、忙しいかも。

ゆっくりできるのは、もう少し先の
話になりそうです。

閉院にあたり、
本当にたくさんの患者さんから、
いただきものをしました。

私のデスクのある小さな部屋は、
カーテンを開けると、いただきものが
山積みでした。

現在、治療中の方や、卒業された
方々がブログを見て知ったとか、
友人から連絡があって知りましたとか、
多くの方にご心配をかけてしまいました。

みなさん気を使っていただいて、
ジャニーズのバレンタインデーの
チョコレートとまではいかないものの、
こんなにたくさんの頂き物をしたのは、
生涯で初めてです。

いただいたものをすべて、一枚ずつ
写真を撮って、ブログにお礼を兼ねて
掲載しようと思いましたが、余りにも
数が多いので、データがオーバーして
掲載できません。

この場を借りて、お礼を言いたいと
思いました。

みなさん、本当にありがとうございました。

烏丸御池鍼灸院でまだ治療中なのに・・・
と思われた患者さんも多くおられます。
みなさん、ごめんなさいね。

しばらくは一度、引退して、
大人の自由時間を満喫したら、
奇跡のカムバックがあるかもしれません。

まだ、これから先の人生地図の行方は
定まっていませんが、先ずは今まで
仕事を頑張ってきたので、
お休みをいただきたいと思います。

旅に出るかもしれませんが。
旅先からブログを更新するかもね。

6月に新しく烏丸御池鍼灸院は、
生まれからりますが、その時は、
少し治療のお手伝いに行く予定です。

みなさん、6月にお会いしましょう。

それまでは、良かったら
小生の本に書いてある、
セルフケアにチャレンジしてみて
ください。

「やっと、妊娠できました。」
~とある不妊治療専門鍼灸院の
心が前向きになるお話~

出版/主婦の友社

Omura

今どき通気検査 ?

今どき通水検査?
あまり聞かないですね。

セントマザー産婦人科医院
(北九州市八幡西区)の不妊治療手術で
女性患者が死亡・・・のニュースは、
衝撃でした。

全国的に有名な病院ですからね。

院長ら3人が書類送検されたとのこと。
このニュースで、通気検査をした
患者さんが、数ヵ月後に亡くなられ
ました。
本当に残念でなりません。

私はドクターではないのですが、
不妊治療専門の鍼灸院をしていて、
多くの患者さんの治療に携わって
きました。

現在、子宮の中の状態や卵管が
通っているかどうかを検査するのは、
「卵管造影検査」とか「通水検査」です。

ときどき、京都でも、「通気検査」を
したことがありますという患者さんが
来られることがありました。

そんなとき、
「通水じゃなくて、通気検査をしたの?」
と確認のために患者さんに聞き返すことが
ありました。

今どき、通気検査するところも少ないし、
通水検査の方が多いと思うよ。
子宮の中の状態を調べようと
思ったら、「卵管造影検査」の方が
レントゲン写真を撮るので、
わかりやすいと思うけど・・・と
ご説明します。

「子宮鏡検査」と言うのもあるけれど、
この検査は子宮内膜の状態や子宮内に
ポリープがあるか調べたりします。
小さなポリープがあれば、その時に
切除してしまいます。

「子宮鏡検査」は通水検査や
卵管造影検査とは、目的が違います
けどね。

何度も体外受精で胚移植したけれど、
妊娠できない。
もしかしたら子宮の中に問題がある
のではと思われるときに、この検査を
します。

経験的に、不妊治療をはじめられて、
体外受精をされる方は、ドクターに相談して
比較的に早い段階でこの検査をされても
いいかと思います。

それと、不育症検査もね。
妊娠して、流産の原因が「不育症でしたね」
と言われる前に、検査はしておいた
方がいいと思います。

妊娠して、2回とか3回流産しないと
不育症検査をすすめられないというのも、
何かおかしいような気がします。

血液検査で済むのだから、
最初にやっていれば、1回でも流産を
防ぐことができるのに・・・と、
いつも思うのです。

いろいろ検査もしたし、
サプリも飲んでいるし、
健康にも気を使って軽く運動したり、
食事を改善したりしているのに・・・

なかなか妊娠できない。

そんな方々が、烏丸御池鍼灸に
来られました。
1273組以上のカップルが、
辛い不妊治療を卒業されて、
ママ・パパになられてました。

鍼灸治療でカラダを心のバランスを
整えると、質の良い卵子が出てくる
ようになります。
子宮内膜の質も良くなり、厚くなり
やすくなります。
精子の運動率も鍼灸治療で改善されます。

烏丸御池鍼灸院は生まれ変わるために、
5月はちょっとお休みさせていただきます。

6月から新たにオープンの予定です。
みなさん、待っていてくださいね。

前院長
Omura

6月~新しい烏丸御池鍼灸院

2018年4月17日

烏丸御池鍼灸院は、一度、
4月18日(水)で閉院いたします。

・・・と、約1ヵ月前に
ブログで告知いたしました。

ですが、急展開!!

5月にちょっと改装して、
烏丸御池鍼灸院は、
6月からリニューアル・オープン
することになりました。

詳細は、またブログでお知らせ
したいと思います。

烏丸御池鍼灸院に
新しい院長を迎えることになりました。

安田先生と受付の坂口さんは、
今まで通り勤務されます。

私、院長の大村は、一度、
引退します。

6月は、ときどき烏丸御池鍼灸院に
顔を出しますよ。
引き継ぎや、烏丸御池鍼灸院の
秘密の治療法を新しい院長に伝授
しないといけませんからね。

1年ほど休憩して、
英気を養ったらまた仕事を再開
するかもしれませんが、予定は未定。
白紙の状態です。

しばらくはホームページも
問い合わせのアドレスも
そのままですので、何かご質問が
ありましたら、問合せフォームから
メールしてくださいね。

Omura

もしかしたら、存続するかも?

2018年4月12日

4月18日(水)で、
烏丸御池鍼灸院は閉院いたします。

・・・と、このブログで、
1ヵ月ほど前から告知して
まいりました。

・・・が、もしかすると、
存続するかもしれない展開に
なってきました。

不妊治療もされている
鍼灸の先生が、当院を引き継いで
診療をされるかもしれません。

まだ決定したわけではありませんが、
交渉中です。

どちらにしても、
来週にブログでご案内することに
なると思います。

話が前に進むといいですね。

Omura

しばらくの間ホームページは・・・

2018年4月6日

4月18日(水)で
当院は閉院することに
なっています。

ですが、ホームページは
秋ぐらいまではそのままに
しておく予定です。

新しく、私自身のホームページを
立ち上げる予定にしていますので、
そのときは、このブログで
紹介することしようと
思っています。

新しいホームページって?
たぶん、いろんな疾患についての
紹介やセルフケアの方法など・・・
を書いていくと思います。

もちろん、不妊治療のお話も
書いていく予定ですよ。

Omura

幸運の贈り物 No.23

ヴィタメール(WITTAMER)の
焼き菓子

 

ベルギー王室ご用達の
ヴィタメール。

ホームページでは次のように
商品の紹介がされていました。

◇ガトー・オ・ノワ
米粉のタルトレットに、
キャラメリゼしたアーモンド、
カシューナッツをのせて香ばしく
焼き上げました。

◇フィユタージュ・アマンド
バターを折り込み、サクサクに
焼き上げたパイにアーモンドを
のせて。

それに、チョコをコーティングした
クッキーにしっとりとした
舌触りの小さいスポンジケーキ。

いろいろ組み合わせて、
詰め合わせにしてくれたようです。

どれも、美味し~い!!
としいか言えません。

ヴィタメールの
詰め合わせをくださったのは、
Aさん(38歳)。

このたび、やっと妊娠できた
ことで、最後の治療の日に、
お礼にお菓子をもってきてくれました。

Aさんが当院に来られた時、
体外受精でショート法を
3回したけれど、なかなか妊娠に
いたらないので、ホームページを
ご覧になって来られました。

昨年の春に出版した小生の本、
「やっと、妊娠できました。」
~とある不妊治療専門鍼灸院の
心が前向きになるお話~

出版/主婦の友社

も、ご覧になっていました。
ご購入いただいた本に、
願いを込めて、サインもさせて
いただきました。

サインには、
「いつもありがとうの心で!」
書いています。
それは、二つの意味があって、
一つは、自分が患者さんに思うこと。
当院に来てくださって、
ありがとうございますの
感謝の気持ちを込めて。

もう一方は、患者さん自身も、
いつもありがとうの心を持って
いると、きっと幸せパワーが
やってくると思っているから、
「いつもありがとうの心で!」と
書かせていただいています。。

本には、烏丸御池鍼灸院の
治療法をセルフケアできる方法
書いていますので、
興味のある方は読んでみてください。

さて、Aさんが当院に来られて、
問診でお話を聞くと・・・。

◆1回目のショート法
10個の採卵して、1個の胚盤胞が
でき、移植したけれど、
マイナス判定。

◆2回目のショート法
7個採卵して、1個の胚盤胞が
でき、移植したけれど、
マイナス判定。

◆3回目のショート法
3個採卵して、受精卵はゼロ。
胚移植できませんでした。

ご主人の精子の状態も悪く、
運動率が7%で、フーナーテストは
不可だったので、体外受精に
ステップアップしたけれど、
妊娠できない。

そんなときに、
Aさんは、当院に来られたのでした。

当院での鍼灸治療は、妊娠されるまでに
約1年半の間に計26回。

妊産されたのは、人工授精でした。
あれだけ体外受精にチャレンジしても
妊娠できなかったのに。

それは、ご主人の精子の状態もある程度
良くなっていたということと、
Aさんのカラダを妊娠できやすい
体質にしたということだと思います。

年内には、2人のママになる予定です。
そう、双子ちゃんでした。

Aさん、ありがとうございました。
とっても、美味しかったですよ。

幸せの贈り物のパワーが、
皆さんに届きますように、
願っています。

Omura

Sさんのお手紙 2

2018年3月30日

写真は、Sさんが持ってきてくれた、
欄です。
受付が、とっても華やぎました。

この欄の花のパワーも
みなさんにお届けしたくて、
ブログを書かせていただきました。

 

 

前回のお話でお話した、
Sさんのお手紙をブログでご紹介
させてもらいます。

手紙をいただいたとき、
「Sさん、僕を泣かせるつもり?」
と冗談を言って手紙を受け取りました。

最後の治療の日に、
Sさんがお礼を言って下さって帰ったあと、
その手紙を読ませてもらいました。

温かい感謝の言葉に、
この仕事をしていて良かったなと、
改めて思うのでありました。

お手紙には、ちょっといい風に
小生のことを持ち上げすぎじゃない
のかと思いました。

小生としては、仕事として、
治療家として当たり前のことを
しただけですが、Sさんの手紙に胸を
打たれたのです。

それでは、Sさんのお手紙を
ご紹介します。

烏丸御池鍼灸院
大村賢秀 院長

拝啓 大村院長におかれましては、
ますますご清栄のこととお慶び
申し上げます。

烏丸御池鍼灸院では、約9ヶ月にわたり
大変お世話になりました。
お腹のふくらみや胎動を感じながら
過ごす毎日は、想像をはるかに超えて
豊かで、幸せに満ちています。

大村院長には、採卵、移植、妊娠に向けて
体調を整えていただいただけではなく、
物事の見方や心の持ちようまで変えて
いただきました。

院長に治療していただく度に、仕事や
治療のストレスが癒え、不妊をめぐる
不安が妊娠に向けた希望へと変わって
いくのがわかりました。

特に印象に残っているのは、
移植見送りの際の会話です。
仕事の予定と折り合いがつかず、
予定されていた移植が延期された際、
仕事の優先順位を治療よりも高く設定
している自分を苦々しく思うという
主旨の発言を私がしたところ、院長は、
「そんな風に思わなくていいんだよ。
ぜんぜんそんなことないよ。」と
おっしやいました。

この短い会話のあと、診察ブースで
一人になったとき、涙がボロボロと
流れてきました。

それまで成果主義、効率第一の
頭でっかちな仕事人間だった私が、
心身の弱いところも含めて自分を受け入れ、
愛することができるようになった瞬間
だったように思います。

今私は、毎日ゆっくり歩き、だるさや
眠さを「心の弱さ」と断じて戒めることも
なく、季節の移り変わりを全身で感じ、
体をいたわりながら仕事や人生を
組み立て直しています。

毎日、自分が大きな宇宙の一部で
あるという安心感のなかにいます。
大村院長との出会いは、私のこれから
先の人生にも、大きな影響を与え続ける
はずです。

また、職業人としても、毎回院長の
仕事ぶりを拝見し、多くを学びました。

東洋医学の分野では、西洋医学の知識や
知見とは相容れないという前提で治療を
行う方が少なくないように感じています。
(もっとも、逆もありです)。

他方で、大村院長は、西洋医学による
治療の最先端を理解しつつ、
鍼灸や気功によって体全体に働きかける
ことで、病院の治療効果を最大限に
しようとするマインドの持ち主だと
お見受けしました。

ご自身の専門に拘泥せず、他分野の知識や
方法を学び、成果を上げる院長の姿は、
プロフェッショナルとして見習うべき
ものです。

ありがたいことに、私は、仕事をする
うえで、社会的にも人格的にも優れた方に
お会いすることが少なくありません。

彼らは共通して、突き刺さるような
緊張感と、全ての人を包む込むような
おおらかさをあわせ持っています。
これはおそらく、社会を良くしたいとか、
人を助けたいと願う温かさを持ちながら、
その目的のために自分に必要な知識や
技術を高めねばならないという責任感に
突き動かされているからなのだと思います。

私から見て、大村院長はまさに
こういう方です。治療のたびに、
心が緩むとともに、襟を正すような
気持ちになりました。

色々な事情や心情の患者さん全員と、
こうした態度で向き合うことは、
大変な重圧になるこのと推察いたし
ます。

ですから、
閉院のお知らせを拝見したとき、
もちろん残念な気持ちもありましたが、
同時に、少しゆっくりして英気を養って
いただきたいと思いました。

私が申し上げるまでもありませんが、
院長の知識や経験、お人柄と情熱は、
治療という形態でなくても、
多くの人を幸せにします。

どうぞお体に気をつけて。
これから先も、院長がたくさんの
素晴らしい出会いに恵まれますように。

私も、たくさんの出会いのおかげで、
授かり、院長の気によって力強くこの世に
根付いた命を、大切に育てていきたいと
思います。

この度は、どうもありがとうございました。

Sより

なんと、ありがたいお言葉。
泣かせるね~。
でも、ちょい小生を持ち上げすぎだと
思うけどね。

Sさん、お手紙ありがとう
ございました。
英気を養いたいと思います。

Omura

Sさんのお手紙 1

妊娠20週を過ぎて、
安産のお灸の練習に来てくださった
Sさん(40歳)から
お手紙をいただきました。

この日は、ちょっと鍼をして、
安産のお灸の練習。
三陰交にお灸をするのです。

治療が終わって、
「今まで自分が三陰交だと思って
いた場所は、全然ずれていました。」
「違うところに、お灸していたん
ですね。」
「足の内くるぶしから、指の幅3本と
思っていました。」
「ネットにも、そんなことを書いて
いたので・・・」

三陰交の場所は、内くるぶしから
指の幅4本ですよ。

ネットや雑誌の情報で、
指の幅3本と書いてあるのを
ときどき見かけます。

足の内くるぶしから、まっすぐ
膝の内側に向かって、3寸です。
3寸と3本と混同されているのだと
思います。

3寸は、おおよそ指の幅4本です。

Sさんが当院に来られたきっかけは、
昨年の春に出版された、小生の本を
読まれたのがきっかけでした。

「やっと、妊娠できました。」
~とある不妊治療専門鍼灸院の
心が前向きになるお話~

出版/主婦の友社

Sさんは当院に来られる前に、
他の鍼灸院に2年ほど通院されて
いました。
漢方も遠くまで足を運び、処方されて
いました。

ですが、なかなか結果がでないことも
あって、小生の本を見られてご連絡を
いただいた次第です。

仕事がら、ストレスは多いようで、
問診票のストレスはどれくらい
ありますか?
の項目で、1~10までの数字のうち、
3~10まで、長い囲みを入れられ
ました。

多くの方は、数字の3とか5とか
10とかの数字に〇を1つ
つけられます。

Sさんの、〇のつけ方を見て、
相当にストレスあるんだろうな
・・・と思ったのです。

当院で鍼灸治療を始められて、
5回目の時に、ショート法が
始まりました。

ショート法の周期に、
採卵までに、鍼灸治療は2回。

9つ採卵できて、3つ胚盤胞で凍結
できました。
結果は、上々です。

翌月に自然周期で胚盤胞の凍結胚移植の
予定でしたが、仕事の調整がつかず、
延期に。
とっても、残念がられていました。

次の周期に、同じ方法で移植でき、
判定はプラス。

そして、今日のお灸の練習の日を
迎えて当院に来られたのでした。

治療と安産のお灸を終え、
欄の鉢とお手紙をいただきました。

せっかくお手紙いただいたので、
ブログに掲載してもいいですか
・・・と了解を得て、みなさんの
何かの参考になればと思い、
ご紹介させていただきます。

to be continued
Omura

1 / 9912345...102030...最後 »