>

当院へのお問い合わせ

東洋医学による不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院 電話番号 お問い合わせフォーム

バックナンバー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
携帯サイトも公開しています!

幸運の贈り物 No.23

2018年4月6日

ヴィタメール(WITTAMER)の
焼き菓子

 

ベルギー王室ご用達の
ヴィタメール。

ホームページでは次のように
商品の紹介がされていました。

◇ガトー・オ・ノワ
米粉のタルトレットに、
キャラメリゼしたアーモンド、
カシューナッツをのせて香ばしく
焼き上げました。

◇フィユタージュ・アマンド
バターを折り込み、サクサクに
焼き上げたパイにアーモンドを
のせて。

それに、チョコをコーティングした
クッキーにしっとりとした
舌触りの小さいスポンジケーキ。

いろいろ組み合わせて、
詰め合わせにしてくれたようです。

どれも、美味し~い!!
としいか言えません。

ヴィタメールの
詰め合わせをくださったのは、
Aさん(38歳)。

このたび、やっと妊娠できた
ことで、最後の治療の日に、
お礼にお菓子をもってきてくれました。

Aさんが当院に来られた時、
体外受精でショート法を
3回したけれど、なかなか妊娠に
いたらないので、ホームページを
ご覧になって来られました。

昨年の春に出版した小生の本、
「やっと、妊娠できました。」
~とある不妊治療専門鍼灸院の
心が前向きになるお話~

出版/主婦の友社

も、ご覧になっていました。
ご購入いただいた本に、
願いを込めて、サインもさせて
いただきました。

サインには、
「いつもありがとうの心で!」
書いています。
それは、二つの意味があって、
一つは、自分が患者さんに思うこと。
当院に来てくださって、
ありがとうございますの
感謝の気持ちを込めて。

もう一方は、患者さん自身も、
いつもありがとうの心を持って
いると、きっと幸せパワーが
やってくると思っているから、
「いつもありがとうの心で!」と
書かせていただいています。。

本には、烏丸御池鍼灸院の
治療法をセルフケアできる方法
書いていますので、
興味のある方は読んでみてください。

さて、Aさんが当院に来られて、
問診でお話を聞くと・・・。

◆1回目のショート法
10個の採卵して、1個の胚盤胞が
でき、移植したけれど、
マイナス判定。

◆2回目のショート法
7個採卵して、1個の胚盤胞が
でき、移植したけれど、
マイナス判定。

◆3回目のショート法
3個採卵して、受精卵はゼロ。
胚移植できませんでした。

ご主人の精子の状態も悪く、
運動率が7%で、フーナーテストは
不可だったので、体外受精に
ステップアップしたけれど、
妊娠できない。

そんなときに、
Aさんは、当院に来られたのでした。

当院での鍼灸治療は、妊娠されるまでに
約1年半の間に計26回。

妊産されたのは、人工授精でした。
あれだけ体外受精にチャレンジしても
妊娠できなかったのに。

それは、ご主人の精子の状態もある程度
良くなっていたということと、
Aさんのカラダを妊娠できやすい
体質にしたということだと思います。

年内には、2人のママになる予定です。
そう、双子ちゃんでした。

Aさん、ありがとうございました。
とっても、美味しかったですよ。

幸せの贈り物のパワーが、
皆さんに届きますように、
願っています。

Omura

一覧に戻る