当院へのお問い合わせ

東洋医学による不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院 電話番号 お問い合わせフォーム
ネット予約

バックナンバー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
携帯サイトも公開しています!

健康のバロメーター

2018年10月17日

胃腸の調子は、健康のバロメーターです。

 

【セルフケアは、○○アロマがいい】

 

この時期、季節の変わり目で調子を崩す人が多く、

胃腸も不調になりがちです。

 

□最近、食欲がない

□軟便が続く

□なんだか胃腸が不調…

 

これは胃腸のバランスが崩れた状態です。

 

バランスが崩れているとカラダは

それをどうにか治そうと働きます。

 

胃腸のバランスが崩れていると、

食べたものをうまく栄養に変えて吸収することができません。

胃腸を整えることはアンチエイジングにつながります。

妊活にとってアンチエイジングは欠かせないことです。

 

当院では、不妊治療の鍼灸施術で

胃腸の不調をはじめ、

健康面へのアプローチを心がけています。

そうすることで、栄養が行き渡り、

良い卵や内膜が厚くなったりするサポートになります。

もちろんアンチエイジングにもつながります。

 

胃腸への、お家でできるセルフケアとして

柑橘系のアロマをおすすめします。

 

柑橘系のアロマオイルには、

リモネンという成分が

多く含まれていて

胃腸の蠕動運動を促進、消化液の分泌を促進、

胃痛・腹部膨満感・便通も整えるなどの効果があります。

 

代表的なアロマオイルとしては、

・オレンジ スイート

・グレープフルーツ

・マンダリン

・ゆず

 

 

また他にも効果があり

リラックス効果や、ストレス軽減にも役立ちます

 

やり方は、

10~5㎖程度のホホバオイルに1滴たらして胃から腸にかけて

(お腹を時計回り)にマッサージしてみるのも良いです。

 

お腹も温まって食欲も湧いてきますよ。

胃がムカムカするときは、果物のオレンジや

グレープフルーツの香りをかぐだけでも

効果があります。

 

不調の時は試してみてはいかがでしょうか。

 

当院では、鍼灸(しんきゅう)の施術に

アロマの香りも加えて相乗効果が出るように施術しています。

 

京都の東洋医学による不妊治療専門鍼灸院

烏丸御池鍼灸院

 

【LINEでのご予約・ご相談はこちら】24時間受付中!

友だち追加

鍼灸専門ポータルサイト[しんきゅうコンパス 烏丸御池鍼灸院]

坂口家の妊活薬膳レシピ♪

2018年10月12日

薬膳コーディネーターの坂口による

妊活中におすすめの薬膳レシピです。

 

簡単!潤いメニュー

木耳と豚肉の卵炒め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<材料>

生黒きくらげ  適量

豚肉      100g

卵       3個

生姜・にんにく

(チューブを使っています)

 

(調味料)→混ぜておく

しょうゆ    大1.5

酒       大1

砂糖        小1

みりん     大1

酢       大1/2

 

<作り方>

きくらげは30秒程熱湯でゆがく

冷めたら石づきをとって

一口大に切っておく

豚肉にしょうゆ小1・酒大1で下味をつけ

焼く前に小麦粉大1を混ぜる

 

フライパンを熱しサラダ油を入れて、

卵を手早くふんわりと炒めて取り出す

同じフライパンにサラダ油、生姜・にんにくを

入れて豚肉ときくらげを炒める

調味料を入れ最後に卵を加える

 

 

暑さもようやくひと段落、

少し秋らしさを感じるようになってきました。

この季節におすすめの

体を中から潤して、気・血を補う薬膳です

 

『黒木耳(きくらげ)』

血を補って潤いをもたらす食材

 

『豚肉』『卵』

豚肉も卵も同じ滋陰類の食材

体に必要な水分「陰液」を与え

気血を補い滋養強壮

 

木耳と豚肉に卵を合わせることで、

生殖器系(生理や排卵)の機能を司る

“腎機能”アップにもつながります

 

妊活中の方はもちろん、普段からパワー不足の方は

黒きくらげ等の黒い食材を摂られると良いでしょう

 

食べ物の力を借りて体の中から潤いを与え

また、外からは “気”を摂り入れる呼吸を

深く・ゆっくりとすることで呼吸器が鍛えられ

肺が潤います

 

当院では呼吸の指導も行っておりますので、

気になる方はご相談下さい

 

これから来る冬に備え、毎日の食事で

少しずつエネルギーを蓄えましょう

 

京都にある不妊治療専門鍼灸院

烏丸御池鍼灸院

妊活のことなら些細なことでもご相談ください

 

【LINEでのご予約・ご相談はこちら】24時間受付中!

友だち追加

鍼灸専門ポータルサイト[しんきゅうコンパス 烏丸御池鍼灸院]

10月の無料カウンセリング

2018年10月10日

不妊治療をしていて、いろいろと
悩んでいる方は本当に多いですね。
無料カウンセリングを、
受けてみてはいかがでしょう。
10月の日程は以下の通りです。

烏丸御池鍼灸院アドバイザー
「やっと、妊娠できました。」
~とある不妊治療専門鍼灸院の
心が前向きになるお話~の著者
大村先生の
無料カウンセリングの日程

1人で悩んでないで、
良かったら不妊治療に関して
悩んでいることがあったり
疑問に思っていることがあったら、
当院に来られてみてはいかがですか?

今思っている疑問や問題の糸口が
みつかるかもしれません。

<日 程>

◆10月24日 (水)

< 時 間 >
午前 10時、11時、12時

(無料カウンセリングの時間は
30分程度です。)
(各時間、お一人、または一組)

病院でいろいろ検査をしたけれど、
特に問題はないと診断されても、
なかなか妊娠できない。

タイミング療法を経て、人工授精、
そして体外受精までステップアップ
したのに妊娠できない。

妊娠したけれど、流産をくりかえす。

二人目がなかなか授からない・・・など。

東洋医学的に見て原因や問題が
解決できるかもしれません。
当院ではなかなか妊娠できなかった人たちが、
今までに、1293組 が
ママ・パパになられています。

●東洋医学的に見て不妊原因は
どのタイプに属するのか診断
いたします。
また、その解決方法のアドバイスも
いたします。

●鍼灸治療はどのようにするのか、
当院の治療の方法もご説明いたします。

●その他、不妊治療で疑問に思っている
ことなどがありましたらご相談ください。

カウンセリングの時間は
30分くらいですが、
個別無料カウンセリングご希望の方は、

当院に電話でご連絡ください。
電話 075-241-2101

もし一人で悩んでおられるのなら、
気軽にご相談ください。
少しはお力添えできると信じております。

Omura

[臨時休業のお知らせ]

2018年9月29日

[臨時休業のお知らせ]

勉強会の為、10/13(土)の営業は

お休みさせて頂きます。

皆様には、ご迷惑をお掛けいたしますが

宜しくお願い致します。

烏丸御池鍼灸院

お問合せ

075-241-2101

朝活和食で妊活

2018年9月27日

長寿食という事で知られる

和食

最近では食の欧米化が進み、和食離れの人が多いようです。

逆に海外では長寿食として和食が注目されているのに・・・

 

ちなみに「和食」は、

2013年にユネスコの無形文化遺産に登録されていますね。

 

和食」の特徴は、

  1. 栄養価が高くバランスが良い

  2. 味噌など発酵食の作用で腸内環境も整う

 

これらは美容にも良いことですね。

美容に良いことをしていると体も健康になるので、

実は妊活のサポートにもなります。

鍼灸治療も加えて体がポカポカになれば

子宮内膜卵子にとっても良い環境になります。

 

和食の基本「一汁三菜」は、

色でいうと

青(緑)・赤・黄・白・黒

のバランスが取れた食事。

食事が彩り豊かなになる事は、臓器にとっても良いことです。

朝に食べると体も温まる。

そこで…朝活朝食

 

・主食→こめ

・一汁→みそ汁・おすまし

・主菜→肉や魚など、たんぱく質のとれるもの

・副菜→野菜・豆類・海藻類などから2品目

一汁三菜

(忙しい人は一汁一菜でもいいです)

 

東洋医学の五行の考えでは、

青(緑) 赤 黄 白 黒」が五臓に割り当てられるので

バランスの良い食事は健康に、

そして、妊活に良いのです。

 

「青(肝) 赤(心) 黄(脾) 白(肺) 黒(腎)」

 

海外でも注目されている和食、

本来、日本の文化食で日本人の体にマッチしたものです。

洋食傾向の人は毎日ではなくても、

週に何回か朝に和食の日を入れてみてください。

朝活和食で妊活

 

東洋医学による不妊治療専門鍼灸院

烏丸御池鍼灸院

ご予約・お問合せ

075-241-2101

ご予約ご相談もLINEにて24時間受付中です

友だち追加

坂口家の妊活薬膳レシピ♪

2018年9月18日

薬膳コーディネーターの坂口が、妊活中におすすめの

薬膳レシピをお伝えします。

 

本日は、

ローストビーフ梨のソースで

となっています。是非お試しください。

 

<材料>

牛肉ブロック   300g

塩、粒胡椒

 

(ソース)

梨     1/4個 すりおろしておく

しょうゆ  大3

酒     大2

みりん   大1

砂糖    小1.5

 

<作り方>

肉に塩・胡椒をまぶしておく

フライパンで肉の表面全体に焼き色が付くまでしっかり焼く

焼きあがったらアルミホイルを二重に巻き、ビニール袋に入れて

その上からタオル等で包んで二時間くらいおく

ソースの材料をすべてフライパン入れ少し煮詰める

 

 

秋を代表する果物の一つ、“”を使ったレシピです

 

夏から秋へと季節が移ると気温や湿度が下がり

乾燥した空気が口や鼻から入り込むため

潤い不足により体の中もトラブルが起こりやすくなります

この乾燥で影響を最も受けやすいのが「肺」です

肺は滋潤(潤った状態)を好み、乾燥を嫌う特徴がありますので

肺を潤し、温めることが重要になってきます

残暑の残る初秋は熱を冷ましながら潤すのがおすすめです

 

〖梨〗 身体を潤す食材

梨は涼性~寒性の性質を持ち津液(体内の水分)を生じさせ

身体を潤すのでこの時期に摂るのに最適な果物です

 

 

〖牛肉〗 気・血を補う食材

気を補い胃腸の機能を高めて免疫力を上げ

風邪をひきやすくなる時期に備えた身体作りに効果的です

 

妊活中の方はもちろん、普段から自身の体の

メンテナンスをしておくことは、大切なことだと思います

 

毎日の食事に「美味しい」「栄養豊富」「お財布に優しい」

『旬の食材』を採り入れてカラダ作りに役立てて下さいね

 

烏丸御池鍼灸院さかぐち

 

東洋医学による不妊治療専門鍼灸院

烏丸御池鍼灸院

ご予約・お問合せ

075-241-2101

ご予約ご相談もLINEにて24時間受付中です

友だち追加

9月の無料カウンセリング

2018年9月11日

不妊治療をしていて、いろいろと
悩んでいる方は本当に多いですね。
無料カウンセリングを、
受けてみてはいかがでしょう。
9月の日程は以下の通りです。

烏丸御池鍼灸院アドバイザー
「やっと、妊娠できました。」
~とある不妊治療専門鍼灸院の
心が前向きになるお話~の著者
大村先生の
無料カウンセリングの日程

1人で悩んでないで、
良かったら不妊治療に関して
悩んでいることがあったり
疑問に思っていることがあったら、
当院に来られてみてはいかがですか?

今思っている疑問や問題の糸口が
みつかるかもしれません。

<日 程>

◆9月26日 (水)
◆9月27日 (木)
◆9月28日 (金)

< 時 間 >
午前 10時、11時、12時

(無料カウンセリングの時間は
30分程度です。)
(各時間、お一人、または一組)

病院でいろいろ検査をしたけれど、
特に問題はないと診断されても、
なかなか妊娠できない。

タイミング療法を経て、人工授精、
そして体外受精までステップアップ
したのに妊娠できない。

妊娠したけれど、流産をくりかえす。

二人目がなかなか授からない・・・など。

東洋医学的に見て原因や問題が
解決できるかもしれません。
当院ではなかなか妊娠できなかった人たちが、
今までに、1288組 が
ママ・パパになられています。

●東洋医学的に見て不妊原因は
どのタイプに属するのか診断
いたします。
また、その解決方法のアドバイスも
いたします。

●鍼灸治療はどのようにするのか、
当院の治療の方法もご説明いたします。

●その他、不妊治療で疑問に思っている
ことなどがありましたらご相談ください。

カウンセリングの時間は
30分くらいですが、
個別無料カウンセリングご希望の方は、

当院に電話でご連絡ください。
電話 075-241-2101

もし一人で悩んでおられるのなら、
気軽にご相談ください。
少しはお力添えできると信じております。

Omura

坂口家の妊活薬膳レシピ♪

2018年9月7日

薬膳コーディネーターの坂口による

夏の疲れが出てくる今にピッタリの妊活薬膳レシピです。

是非、ご家庭でお試しください♪

 

夏の終わりの滋養強壮に

~フワッとろ 山芋のみそ汁~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<材料 2人分>

山芋   70g (すりおろしておく)

みそ   32g

だし汁  320cc

 

<作り方>

出し汁にみそを溶きみそ汁を作る

沸騰直前に火を止め、すりおろしておいた山芋を

スプーンですくってみそ汁の中に落としていく

 

 

中薬名で『山薬(さんやく)』とも呼ばれる山芋

(中薬とは植物・動物・鉱物・海産物などの自然資源のうち

 薬効が認められ、中医学の理論に基づいて使用されるもの)

生殖機能との関わりが深い腎機能を強化してくれます。

滋養強壮効果が高く、胃腸の働きを整え

肌を潤してくれる食材です。

 

発酵食品であるみそには体を温める「温中」作用や、

不要なものを降ろす「降気」「解毒」作用があります。

 

気血の巡りを良くする食材であり、腸内環境を整えるので、

便秘を解消し美肌効果も期待できますよ。

 

抗酸化力を上げて

アンチエイジング!

 

今年の夏は特に暑く冷たいものを摂られる機会も

多かったのではないでしょうか。

 

冷たいものの摂りすぎは胃腸を痛めてしまいます。

季節の変わり目に温かいおみそ汁で

弱った胃腸をいたわってあげましょう。

 

烏丸御池鍼灸院 さかぐち

烏丸御池鍼灸院

京都市中京区御池通り烏丸東入仲保利町185時事通信社ビル4F

【24時間受付可能|今ならお得なクーポン発行中♪友達追加してください】
友だち追加

陰陽バランス周期療法

2018年9月3日

当院での鍼灸での子宝・不妊治療は

陰陽バランス周期療法

(いんようばらんすしゅうきりょうほう)

と言います。

 

それがどんなものかと言うと

 

女性の体温は低温期と高温期といったように

周期的な変化があります。

 

東洋医学には、陰陽理論(いんようりろん)という考えがあり

その女性の周期は、低温期(陰)と高温期(陽)に分けて考えます。

その考えと、お一人おひとりが持つ体質などを組み合わせて治療方針を

決定していくのが、当院の陰陽バランス周期療法になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周期に合わせた治療を行うことで、

  • 低温期と高温期の違いがはっきりしてくる
  • ガタガタ波打っていた基礎体温が落ち着いてくる
  • 生理痛が軽減する
  • 生理の色が明るくなる

 

などの変化が見られます。

 

実際、生理の状態や基礎体温(BBT)に変化が現れてから

妊娠されたり、取れなかった卵が採取できたり、

育たなかった卵が凍結胚盤胞になったりする方が多いです。

 

人が春夏秋冬それぞれ旬のものを食べて過ごすように、

身体も周期に合わせて治療することが効果的です。

 

通院されている方も、病院の治療に合わせて

治療方針や来院のタイミングを変えさせていただいています。

 

妊娠しにくい体質が改善されれば

各段階の治療成績も上がります。

 

妊活で鍼灸治療が気になっている方、

まずは、お気軽にご連絡ください。

 

京都市中京区の不妊治療専門鍼灸院

烏丸御池鍼灸院

【24時間受付可能|今ならお得なクーポン発行中♪友達追加してください】
友だち追加

坂口家の薬膳レシピ(まぜご飯)

2018年8月30日

薬膳コーディネーターの坂口による

今注目の『美腸』のための妊活薬膳レシピです。

是非、ご家庭でお試しください♪

 

~ 枝豆と昆布のもち麦混ぜご飯 ~

 

 

 

 

 

 

 

 

<材料>

もち麦   1/2合

米     1/2合

枝豆    50g (さやから出しておく)

塩吹き昆布 適量

ごま    適量

 

<作り方>

もち麦と米を合わせて炊く

(水加減は炊飯器1.5合の水量で)

炊きあがったら、枝豆・昆布・ごまを混ぜる

 

 

『もち麦』は大麦の一種で

腸内環境を整える“スーパー食材

 

食物繊維やビタミンが豊富な穀物です

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の効果で

腸の働きを活発にして便秘を改善します

糖質の吸収を抑えてダイエット効果も!

 

腸内環境が整うとホルモン分泌のバランスがよくなり

子宮や卵巣へも栄養がしっかり届きます

混ぜる具材の枝豆・昆布・ごまにもカラダに必要な成分が

たくさん含まれています

 

美腸になることは妊娠力を上げることにもつながります

 

実は今回のこの混ぜご飯は、

ローソンのおにぎりを再現できないかと

作ったものです(^▽^)

簡単に作れますのでお試し下さいね♪

烏丸御池鍼灸院 さかぐち

 

 

東洋医学による不妊治療専門鍼灸院

烏丸御池鍼灸院

ご予約・お問合せ

075-241-2101

ご予約ご相談もLINEにて24時間受付中です

友だち追加

1 / 10212345...102030...最後 »