当院へのお問い合わせ

東洋医学による不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院 電話番号 お問い合わせフォーム
ネット予約

バックナンバー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
携帯サイトも公開しています!

みかんの薬膳効果

2019年3月20日

こんにちは

今回のテーマは

 

捨てるところがない!

みかんの薬膳効果

についてです

 

3月に入り暖かい日も増え

過ごしやすい季節になってきました

 

春は、東洋医学の基本になる

五行学説によると五臓のうち

「肝」と深い関係があります

 

「肝」は気や血の流れをコントロールしています

 

環境の変化も多いこの時期、ストレスにより

自律神経のバランスが、乱れやすくなります

 

気を巡らせる食材を採り入れて

肝の働きを促進することが重要です

 

そこで今回は、気を巡らせる食材のひとつ

“みかん”の薬膳効果を見ていきたいと思います

 

みかんは、気の巡りを良くする理気類の食薬です

 

みかんには、実にも皮にも香りにもそれぞれ効果があります

 

〖果実〗は、気の巡りを整え胃の働きを正常にします

ビタミンCも豊富に含まれ美肌効果もあります

 

〖皮〗は、気を巡らせ胃腸の働きを正常にし

咳痰を鎮めます

 

成熟させて乾燥させたものを「陳皮(ちんぴ)」と呼び

生薬として扱われてきました

 

〖果実の筋〗は、痰や咳を鎮めるほかに、

気や血の巡りを良くする働きがあるので

食べる時はきれいに取りすぎないようにしましょう

 

みかんの爽やかな〖香り〗は、

“リモネン”という成分で

リラックス効果や気の巡りを良くして

胃腸の働きを活発にします

 

 

【是非、試してほしい

みかんの皮の有効活用法】

 

簡単に作れる陳皮の作り方をご紹介します

みかんの外皮をお湯で良く洗うか

40℃以上のお湯に3分漬けてワックスを落とす
(無農薬ならそのままで)

適当な大きさにちぎり

重ならないようにザルなどに並べて

一週間ほど天日に干せば出来上がりです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がった陳皮を1~2握り

布袋に入れて陳皮風呂にされると

血行が良くなり

肩こり・腰痛・肌荒れ・疲労回復効果が期待できます

湯冷めもしにくくなり、ポカポカ状態が続きます

※生の外皮でも代用できますが時間のある時に

干すだけで出来ますので作ってみて下さいね

 

妊活には、ストレスを溜めないことも大切です

自家製陳皮でゆったりバスタイム
お試しください

坂口

 

 

【LINEでのご予約・ご相談はこちら】24時間受付中です。

友だち追加

 

 

 

【WEBでの予約はこちら】

患者さんからどのコースを選んでいいのかわからないとのお声で

初回の方は【お任せコース】を作っています。

2回目以降の方は【2回目以降のご予約用】を作りました。

どちらもシステム上、料金が記載されていますが、仮ですのでご安心ください。

 

 

【電話でのご予約・ご相談】

営業中は、もちろんお電話でもご予約・ご相談できます。

 

烏丸御池鍼灸院

一覧に戻る