当院へのお問い合わせ

東洋医学による不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院 電話番号 お問い合わせフォーム
ネット予約

バックナンバー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
携帯サイトも公開しています!

妊活にも筋トレ

2019年9月19日

~筋トレと妊活〜

このところ、筋肉ブームが来ていますが、

実は筋トレとホルモンも無関係ではありません。

筋肉を動かすと内分泌器官の働きが活性化されるので、

成長ホルモンや性ホルモンなどの分泌も増えて

全身の細胞が活性化することに繋がります。

 

トレーニングと妊娠を結びつけるような

「妊活本」が出ているように、

適切なトレーニングと子宮や卵巣の血流

というのも関わりがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~卵巣や子宮は冷えが苦手~

…といいますが、冷えるということは

代謝や巡りが悪化している証拠。

もちろん鍼灸治療で鍼やお灸をする事でも

巡りが良くなります。

しかし身体というベースが違えば効果も個人差が出ます。

 

適度な運動と適切でバランスのとれた食事により

筋肉がつき代謝も良くなり

体を温める力になります。

血流が良くなり代謝が上がるれば

子宮や卵巣の働きも良くなります。

その状態で鍼灸治療を受けることで相乗効果も上がりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~有酸素運動前に筋トレをする事で

有酸素運動の効果も倍増~

 

筋トレをする事で代謝の良い状態がしばらく続くので、

代謝の良い状態でその後運動できます。

 

少しダイエットをしないと…

という方も筋トレと有酸素運動を

組み合わせると効率よく

運動出来ます。

 

体重が増えすぎても排卵やホルモンバランスに影響を

及ぼすので良くありません。

そのような理由からも、

ダイエットを並行して行っている方は、

有酸素運動プラス筋トレがオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に生理中からその後の低温期

に行う筋トレはトレーニング効果が

出やすいと言われます

 

初めは、時間をかけて5〜10回行うような

スロトレ(スロートレーニング)から導入しても良いでしょう

股関節を曲げ伸ばしするような

スクワットなんかも良いですね。

 

運動後のストレッチも忘れずに。

妊活に筋トレを組み込むことで

妊娠しやすいからだ作りを目指しましょう

くれぐれもやり過ぎには気をつけてくださいねー

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

妊活でのご相談は

京都の妊活サポート

不妊治療専門の鍼灸・整体

烏丸御池鍼灸院へ

 

初めての方は

「初めてです。ブログを見て電話した。」と

ご連絡いただければスムーズに対応させていただきます。

 

また、24時間予約可能なWeb予約やLINEでのご予約もご利用ください。

 

【LINEでのご予約・ご相談はこちら】24時間受付中です。

友だち追加

 

 

 

【WEBでの予約はこちら】

患者さんからどのコースを選んでいいのかわからないとのお声で

初回の方は【お任せコース】を作っています。

2回目以降の方は【2回目以降のご予約用】を作りました。

どちらもシステム上、料金が記載されていますが、仮ですのでご安心ください。

 

 

 

【電話でのご予約・ご相談】

営業中は、もちろんお電話でもご予約・ご相談できます。

 

烏丸御池鍼灸院

一覧に戻る