当院へのお問い合わせ

東洋医学による不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院 電話番号 お問い合わせフォーム
ネット予約

バックナンバー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
携帯サイトも公開しています!

やっと妊娠出来ました。 Iさん 37歳 《1/2話》

2020年5月26日

緊急事態宣言が解除されて

妊活を再開される方が

増えてきたようです。

妊活卒業の報告をお知らせします。

 

Iさん(37歳) 〈第一回 / 全二回〉

 

2018年8月27日 初来院

2020年1月下旬 妊娠判定 (+)

2020年5月20日 当院ご卒業(21週)

妊娠継続鍼灸施術10回

 

Iさんは、仕事も忙しくストレスもきつめの

肝気鬱結(かんきうつけつ)→ストレスで気が停滞

気血両虚(きけつりょ)→パワー不足

のタイプでした。

 

生理周期も日によって14日ぐらい

差が出る事もありました。

来院された当初は人工授精をされており、

体外受精も見据えての来院でした。

 

来院後、数回人工授精をされるも、

ご主人の状態が良くない時もあり

なかなか上手くいきませんでした。

そこで、来院半年後に初の採卵をすることになりました。

スーパーライザーと鍼灸を行い

ショート法で臨まれた採卵は8個採卵されて

2個が胚盤胞(5日目)で凍結出来ました。

 

採卵後は卵巣の腫れもあり、採卵してすぐの移植は見送り。

移植前に子宮鏡で検査の予定でしたが

薬の影響が強く次の周期もやや乱れ気味で

なかなか次の生理が来ませんでした。

 

無事に38日目に生理が来たことで
子宮鏡検査をされて次の周期はついに初めての胚移植へ!

 

仕事も限界近くまで忙しく、0時に夕食2~3時に

就寝ということもしばしばあったIさん。

 

鍼灸で整えつつ卵胞と内膜が充実して

初の胚移植の結果は…

残念ながら陰性(-)という結果でした。

 

その後も仕事の多忙と睡眠不足を抱えたまま2回目の胚移植をするも

残念ながら陰性(-)の結果に。

 

少し行き詰まりを感じたIさんは
1周期病院をお休みされることにされるのでした…

つづく

 

アンケートはこちらから確認できます↓

https://www.karasumaoike.com/cms/wp-content/uploads/2020/05/karasumaoike.jpg

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

妊活でのご相談は

京都の妊活サポート

不妊治療専門の鍼灸・整体

烏丸御池鍼灸院へ

 

初めての方は

「初めてです。ブログを見て電話した。」と

ご連絡いただければスムーズに対応させていただきます。

 

また、24時間予約可能なWeb予約やLINEでのご予約もご利用ください。

 

【LINEでのご予約・ご相談はこちら】24時間受付中です。

友だち追加

 

 

 

【WEBでの予約はこちら】

患者さんからどのコースを選んでいいのかわからないとのお声で

初回の方は【お任せコース】を作っています。

2回目以降の方は【2回目以降のご予約用】を作りました。

どちらもシステム上、料金が記載されていますが、仮ですのでご安心ください。

 

 

 

【電話でのご予約・ご相談】

営業中は、もちろんお電話でもご予約・ご相談できます。

 

 

一覧に戻る