当院へのお問い合わせ

東洋医学による不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院 電話番号 お問い合わせフォーム
ネット予約

バックナンバー

2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
携帯サイトも公開しています!

入口がわかりにくい訳

2011年5月18日

『開かないので何回もドアを引いてしまいました』

先日、初めて当院に来られた患者Kさんの言葉でした。
以前、入口がわかりにくい訳をブログ 小さな気遣いと鍼灸 1 で説明させていただきました。
しかし、入口が分かりずらいというご意見が多く寄せられていましたので、
この度、入口にプレート設置とポスター貼付けました
それでも、御池通りからは全く目立たないのですが、これも当院の気遣いです。
初めて来院される患者さんは、どうかご理解下さい。

田内

※当院は烏丸御池1番出口を出てすぐ左にある5階建ての茶色いビルの4F、5F

※入口は北へ上がった車屋町通り側(御池通り側のドアは常に閉鎖中
<

※入口の左側にプレートとポスター設置。エレベーターで4F、5Fへ

ストレスは週末にテニスで発散!!

2011年5月16日

夏になるとどうしても日焼けしてしまう。
5月くらいから結構顔と腕は小麦色で健康的に見える・・・と思う。
・・・というのも週末は屋外でテニスをしているからだ。

「先生、何か最近日焼けしてませんか・・・」
と患者さんによく聞かれます。
冗談で、「生活のために週末は工事現場で働いてるねん・・・」
と答えると
「そうですか。先生も大変ですね」と心配して下さる、
優しい患者さんも少なくない。

ちゃうちゃう、違うねん。それは、冗談やで。
・・・どうも冗談が通じない。
正直に「週末はテニスしてるんですよ・・・」と伝えると、

何故か一瞬の間ができ、
「へぇ~、テニスですか・・・」と、
これまた反応が鈍い。
どうやら、このデブった体系を見て、
患者さんの90%以上がピンとこないようで、
柔道かラグビーをやっていたように見えるようだ。

一応テニスをしているという証拠写真を
恥ずかしながら載せてみました。
テニス歴は大学生の頃からだから、随分と長い。
ん~、長いだけだね。

大学生の頃はウエスト68センチ、体重55㎏、腹筋ボコボコ、
とってもスリムだったのだけどね。

ただ今、ウエスト〇〇センチ、
体重は人生最大であと50グラムで90キロ、
腹はデブデブ。時は残酷ですね。
よ~し!!・・・と思い、ダイエットはじめました。

その方法は、腹八分目ダイエット。
目標、半年で5キロ減。
週末はテニスでストレス発散、気分転換にとてもいい。
ただ、火曜日あたりに筋肉痛で腰も痛くなる。

ストレス発散は大事ですぞ。
ストレスにはマイナスのストレスとプラスのストレスがあります。
その話は次回にご紹介しましょう。

Omura

私、タヒチに住んでました 15(タヒチの月夜編)

2011年5月15日

皆さん満月の明るさを実感したことはありますか?
タヒチの田舎で暮らしていた頃、
満月の明かりで助けられたことがよくありました。

月明かりで夜遅くまで酒を飲んでいました。
月明かりで真珠貝の様子を見に行ってました。
月明かりでボートを運転してました。
お月様はほんまに有り難い存在でした。

よく、満月に犯罪が多発すると言われていますが、
タヒチのような真っ暗な地域に住んでいた実感では、
満月の明るさに誘われて行動的になるからではないでしょうか?
皆さんはどう思われますか?

田内

満月の夜。カメラのフラッシュで犬の目が光っているのがちょっと不気味。

「マドンナ・ ヴェルデ」と「生まれる」

2011年5月10日

最近不妊治療や高齢出産をテーマにした
TVドラマが話題のように思う。
NHKドラマ10では6回シリーズで「マドンナ・ヴェルデ」
が放映されている。
マドンナは「聖母」でヴェルデ「縁」という意味らしい。
何かよくわかるようなわかんないような造語だと思う。

原作は「チーム・バチスタの栄光」などで人気の海堂尊。
代理出産を通して考える親子の絆・・・といテーマだろうか?

松坂慶子の55歳の代理母役はちょっと無理があるなぁ~と思いつつも
娘の国仲涼子、松坂に恋心を寄せる熟年男性に長塚京三、
看護師役に柴田理恵の配役が面白い。

録画してみているのだが、珍しくドラマをちゃんと見ている。

もう一作はTBS金曜ドラマ「生まれる」。
田中美佐子が50歳を過ぎて妊娠。
家族を巻き込んで高齢出産するのか・・・という内容。
堀北真希が雑誌社勤務で田中美佐子の娘役。
戸田恵子や大杉連らが脇を固めている。
こちらも高齢出産に一石を投じる作品になっているが、
さて、田中美佐子は出産に望むのか・・・。

患者さんにあのドラマ見てる・・・?と聞くと、半々くらいかな。
「見ている人」と「見ないという人」とはっきり分かれるようだ。
まだまだ、漢方や鍼灸などの東洋医学をベースにした
不妊治療をテーマにしたドラマはないですね。
あってもいいと思うのだけれど・・・。

10年後にはそんなドラマがやってるかもしれない。
原作、書いてみようかな・・・? 時間があればね。
今は、二つのドラマを録画してとりあえず見るのと
MBSラジオ「ほぐすらじお」の僕のブログ「ほぐすらツボ日記」
を書かないといけないので忙しい。
みなさんは、どんなふうにこのドラマを見ていますか・・・?

Omura

美々卯のうどんすき

2011年5月9日

先日、久しぶりに美々卯のうどんすきを食べた。
美味かった~。何回食べても飽きない味に毎回感動する。
毎月ではないけれど、自分へのちょっとしたご褒美に
もう30年近く来通っている。

大阪の本町が本店ですが、私は阪神百貨店の10Fの店に行く。
京都駅の伊勢丹、東京は日本橋にもありますよ。
「うどんすき」という言葉は美々卯の商標登録ってご存知でしたか・・・?

琥珀色の透き通った出汁に、店員さんがうどんすきの鍋に
先に盛り付けをしてくれる。
最初にコシのしっかりした手打ちの太麺を入れ、その上に

蛤、鶏肉、白菜、椎茸、人参、湯葉、
里芋、筍、鰻、きぬさや、ワカメ、、芙、餅・・・
とにかく新鮮な食材がたくさん入っている。
海老は生きている海老を酒につけていて、
それを鍋の中に直接入れる。
ちょっと残酷ですが、これがまたプリプリの触感でとても甘い。
生きがいいのでしっかり押さえていないと、鍋から飛び出てしまう。
2~3テーブルの上に海老が飛び出してしまったことがある。

お椀にうまみの増した出汁を入れ、
すり生姜、もみじおろし、きざんだ葱を入れ、
うどんや具をつけて食べる。ん~デリシャス。

体が温まって、ヘルシー。薬膳効果もバッチリ。
これから冷房で冷えた体にはもってこいですよ。

何で美々卯のうどんすきを紹介したかというと、
それぞれの素材がいい。そして、あらかじめ調理してあるので、

灰汁がほとんど出ないのです。下ごしらえをしっかりしているから、
出汁も薄くならず、美味しくいただけるんですよ。

なかなかいい卵胞が育たない、
いい受精卵なのに着床しづらいなどの問題で
妊娠しにくい状態というのは、体のメンテナンスをしっかりすれば、
不妊治療をしている人にとって、妊娠のチャンスは広がると思います。
体だけのトリートメントではなく、心とのバランスも大切です。

不妊治療でいろいろ悩んでいる患者さんを治療してきましたが、
悩んでいる時期に何もできなくて、ただ時間が過ぎてしまい、
チャンスを逃している人も少なくありません。
まずは準備をちゃんとしておくことがとっても大切ですよ。

わからないことや悩んでいることがあったら、
遠慮なく相談してください。

Omura

私、タヒチに住んでました 14(タヒチは夜も早い編)

2011年5月8日

またまた、タヒチネタです。
タヒチ生活は、朝も早いが夜も早い!毎日でした。
そんな中で、一日の区切りはなんと言っても日没=夕日でした。
どんなにつらい仕事でも、日没後暗くなったら終了、
一日の終わりを告げてくれる大切な時間でした。
だから、私は、夕日を見るのが一番の楽しみでした。
言葉が通じなくて落ち込んでいたとき、
スタッフとうまくいかなくて悩んでいたとき、
日本が恋しくなったとき、
夕日はいつも違った景色で癒してくれました。
そして、なんといっても最初の3年間、
仕事の業績が全く上がらず、毎日いつ辞めようか悩んでいたとき、
いつも気を休めてくれたのが夕日でした。
おかげで、その後10年も続けることが出来ました。

皆さんも、日々、様々な事に疲れたとき、
もう諦めてしまおうと悩んだとき、
是非、夕日を見て癒しを感じてください。

ほんの少しだけでも「気を休める」ことは、
色々な奇跡を起こす原動力になるかも知れませんよ。

田内

仕事場からいつも見ていた夕日。
本当に毎日のように助けられていた。

子宝ソフト整体で排卵促進、そして体重減少のおまけ付き。

2011年5月5日

『半年間ずっと残っている30mm近い卵胞の様なものがあるんです。
もしかしたらチョコレート嚢胞かも・・・』

と不安を抱えていたのは、
つい最近、4月半ばに子宝ソフト整体を初めて受けた患者のKさんでした。
話を聞きながら状態を診させていただいたところ、
東洋医学で「気滞」(きたい)、「於血」(おけつ)の所見が出ていました。
そこで、

『気を巡らせて、排卵させるプログラムで整体しましょう!!』

と提案させていただきました。

そして1週間後、

『排卵してました!』

『さらに、体重が1.5kgほど自然に減少しました!!』

『腰・肩も軽くなりました!!!』

『いつもより高温期がやや上昇しました!!!!』

と4重の喜びでした。

整体や鍼灸には、過剰なものを押し出す力があります。

「便秘時に排泄を促す」

「水分代謝を促進してむくみを解消する」

「生理を早くスムーズに終わらせ生理痛を軽減する」

「排卵を促進させる」

逆に、保つ力もあります。

「高温期を維持する」

「着床を助け妊娠継続させる」

これを周期に合わせて使い分けます。
勿論、患者さんの体質に合わせることも必要です。

今回は整体で気の停滞を解消したところ、排卵だけでなく、
身体の余分なものも一緒に出てくれたので体重減少というおまけも付きでした。

不妊治療を続けていると、人工ホルモンを過剰に摂取するので
どうしても体重増加してしまうんですよね。
それに、生理痛も排泄がうまくいかなくて痛みが出ることが多いんですね。
鍼灸・子宝ソフト整体に来てくださっている患者さんのほとんどは、
排泄機能が改善するのでだんだん生理痛が軽減していきます。

はんまに、「出すっって大切~」ですよね。

田内

私、タヒチに住んでました 13(タヒチの朝は早い編)

2011年5月3日

『タヒチブログが更新していたらタヒチ来たー!って夫と一緒に楽しんでるんすよ!』

先月、凍結胚を移植してみごと妊娠判定が出たSさん。
なんと、暇つぶし用に書いているタヒチネタと写真を楽しみにして下さっているそうです。
そこで、今回は、Sさんのリクエストにお答えします。

以前、タヒチ生活は、電気は自家発電だと書きましたが、
本当に毎晩、発電機を止めると真っ暗になります。
だから仕事は、日の出から始めて日没暗くなったら終了という感じでしたね。
暗いと仕事できませんでしたから必然的に残業ゼロ。
とっても健康的な毎日でした。

タヒチは、空、海、空気、そして星空も全てがきれいでしたが、
なかでも私が大好きだったのは、一日の始まりでパワーをもらえる朝日と、
そして一日の疲れを癒してくれる夕日でした。
水平線上から昇る朝日、海のかなたへ沈む夕日は毎日が違った風景だったので、
10年間、いつ見ても飽きませんでした。

「朝日は陽」だから、気を活発にして一日のパワーをもらえるし、
「夕日は陰」だから、気を静めて身体を休めてくれる。

タヒチにいた頃は、あまり意識していませんでしたが、
無意識に太陽からパワーをもらっていました。
日本に帰ってきてからは、朝日も夕日もほとんど見なくなりましたが・・・

朝日を浴びながらの散歩なんて素敵ですよね。
朝は空気もきれいだし。
パワースポットもいいけれど、身近にパワーをもらえる「太陽パワー」
皆さんもうまく活用してみてはいかがでしょうか?

田内

宿舎から見えた朝日。
このときは、雲ひとつ無い見事な日の出。

鍼灸でアレルギー鼻炎も改善、夜寝れるようになりました。

2011年5月1日

以前、子宝ソフト整体で基礎体温表がきれいになったOさんその後の話です。

『アレルギー鼻炎で毎晩鼻が詰まり、夜中に何度も起きてしまう!!』

鍼灸治療で来院したときにOさんは嘆いていました。
そこで、体質改善の一環として、アレルギー治療も合わせて行ったところ、
その日の晩から、症状が軽減してよく眠れるようになったと喜んでおられました。

ストレスで気が停滞して「肝気鬱結」(かんきうつけつ)」の症状だったOさんでしたが、
しっかり眠れる事=ストレス改善につながったんですね。
さらに、気のめぐりが良くなると基礎体温が二層にはっきり分かれて、
LHサージもはっきりしてきました。
これは、排卵がスムーズに行われていることを意味します。
さらに血流も改善していき、足の冷えもずいぶんマシになりました。
そして、現在も妊娠に向けて治療継続中です。

不妊治療をしている患者さんを拝見していると、
様々な身体の不調や精神的な不安を抱えておられます。
それらの一つでも軽減することが出来たら・・・
身体が少しでも軽くなったら・・・
気持ちも軽くなって、今までとは少し違った気分で治療に臨めるのではないでしょうか?

田内

私、タヒチに住んでました 12(言葉編続き)

2011年4月28日

『とにかく何か話しなよ!』

仲良くなったタヒチアンに言われた時に、ハッとしました。
そうだったんです。
何でもいいから何か発声する事が大切だったんです。
黙ったままでは何も相手には伝わらないし、感じてもくれない。
そう、俺は「外国人」なんだから、上手く話せなくて当然やもんな!
と開き直った瞬間に、自然と声を出すコツを覚えていきました。
何でもいいからまず一言! 文章は考えない!
それと、聞き覚えた発音を真似る!
これを実践することに決めました。

この「聞き覚えた発音を真似る」は、のちに役立ちました。
実は、日本で予習しなかったので、全く先入観なく、聞いたままを真似たので、
発音だけは自然に身に付きました。
事前に、本などで独学した状態でタヒチへ行っていたら、
かえってそれが邪魔になって発音の妨げになっていたでしょう。
実際、そういう人は会話がなかなか上達していませんでしたから。

まあ、とにかく、聞えたまんまでタヒチアンになりきって会話を心がけました。
『ありがとう』、『お疲れ様』、『また明日』、『いい仕事だね』、『おいしいね』
自然にすぐ一言出るようになりました。
そうすると、相手は注目して話を聞こうと耳を傾けてくれますし、
例えば、誤りもすぐ訂正してくれましたし、さらに色々教えてくれました。
この頃から、言葉を覚えるのが楽しくなり始めました。

しかし、のちに問題が・・・
なりきりだけで会話していたため、文章が読めない!書けない!ことに気づいたのです。
そこで、帰国した折に、フランス語辞典とタヒチ語会話集を買って帰りました。
当然ですが、読み書きも大切ですよね。
しかし、タヒチ語、フランス語両方覚えるのは大変でしたから、
よく、両方を混ぜてごちゃごちゃの会話していました(笑)。
今ではほとんど忘れてしまいましたが・・・

田内

※中央の左側と右側の屋根は他社の黒真珠養殖場。
仕事の効率が良いので内海の浅瀬に作っている。