当院へのお問い合わせ

東洋医学による不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院 電話番号 お問い合わせフォーム
ネット予約

バックナンバー

2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
携帯サイトも公開しています!

坂口家の薬膳レシピ♪

2018年8月9日

薬膳コーディネーターの

妊活おすすめレシピ♪

 

『爽やか! にんじんとオレンジのサラダ』

 

<材料>

にんじん     1/2本

レモン汁  小2

オレンジ     大1個

塩・胡椒

オリーブオイル  大2

パセリ・クルミ(トッピング用)

 

 

 

 

 

<作り方>

・にんじんは細めの千切りにして、塩を振りしんなりしたら

軽く水洗い、水気をしっかりしぼっておく。

・オレンジの半分は皮をむいてくし形に切り

それを三等分に、残りの半分は果汁をしぼっておく。

・オレンジ果汁、オリーブオイル、レモン汁、塩・胡椒で作った

ドレッシングで、にんじんとオレンジの実を合わせたものを和える。

・器に盛り、クルミ・パセリをトッピング

食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておきましょう。

 

 

にんじんは養血類

(血を養い、血虚証を改善する)の食材

 

心(精神を安定させる心の働き)

肝(血流を調節して情緒を穏やかにする)を滋養しながら

血虚証を改善してくれます。

『血』を増やし巡りを良くすることは

子宮や卵巣機能改善につながります。

 

オレンジは理気類

(臓腑のはたらきを調節して気機の巡りを良くする)の食材

 

ストレスによるため息、胸のつかえを、軽減してくれます。

 

気が付くとため息をついている、治療や仕事、日々の生活の中で

ストレスを感じている方に・・・

爽やかなオレンジの香りのサラダで気分転換してみてくださいね。

 

烏丸御池鍼灸院 さかぐち

お盆休みのお知らせ

2018年8月8日

2018年

[お盆休みのお知らせ]

8/11(土)~8/15(水)

は誠に勝手ながらお休みを頂いております。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほど宜しくお願い致します。

 

ご予約、お問合せ連絡先

075-241-2101

または、LINEからお願いします。

営業時間外やお休み中でもLINEを入れてもらえれば

営業開始時に確認してご返信させていただきます。

友だち追加

宜しくお願い致します。

活性酸素と運動率のお話

2018年8月7日

先日、NHKスペシャルで男性の

精子力

が取り上げられていました。

最近は男性の精子の力が落ちてきたという話です。

番組では実際に精液検査で運動率や数、

奇形率など検査をした後、

生活改善でそれらが良くなることを検証していました。

 

ちなみに自然妊娠可能な基準(WHO)は

・精子の数:1500万/㎖

・運動率 :40%

 

体調により変動はしますが、これより低ければ自然妊娠率は

低下するという基準です。

そして、精子の力低下につながるのは・・・

 

・【ストレス

ストレスによって活性酸素が増え、

活性酸素が精子にダメージを与えて運動率が悪くなる。

 

・【長時間の同じ姿勢

長時間座っていることで血流が悪くなり、

活性酸素がたまる。

 

・【睡眠不足

睡眠不足によりテストステロン(男性ホルモンの一種)

の分泌が低下し、精子の力も低下する。

 

活性酸素については、

DHA(ドコサヘキサエン酸)EPA(エイコサペンタエン酸)を含む

サバやイワシなど魚介類を摂ることで

活性酸素を減らすことにつながります。

お肉や揚げ物が多い人は魚介類のある食事を心がけてみても良いでしょう。

 

妊娠に関しては、原因は男女比が半々と言われるので、

夫婦ともに

ストレス・姿勢・睡眠そして食事のケア

をしながら

妊活することが大事ですね。

睡眠や血流に関していえば鍼灸治療も有効ですし、

当院で使用しているスーパーライザーも効果的です。

姿勢に関しては、当院の矯正治療もおすすめです。

 

 

 

 

 

烏丸御池鍼灸院やすだ

パワー不足にパンナコッタ~桃を添えて~

2018年7月31日

ちょっと元気がないな・・・

最近疲れが取れないな・・・

そんなときのレシピです。

 

パンナコッタ(桃を添えて)

<材料>

牛乳     300cc

生クリーム  100㏄

砂糖     40g

ゼラチン   5g  (大さじ2の水でふやかしておく)

 

<作り方>

鍋に牛乳と砂糖を入れ沸騰しない程度に温め、

ふやかしておいたゼラチンと生クリームを加える。
粗熱が取れたらカップに入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
食べる直前に桃をトッピングする。

 

 

スーパーの果物売り場には、旬の桃が並んでいて

甘くていい香りが漂っています。

桃は果物の中では数少ない

温性の(体を温める)食材です。

気血を補い臓腑のはたらきを高めて、

気虚証(元気のパワー不足)を改善する食薬

疲労回復、夏バテ解消効果があります。

腸を潤して便秘を改善。

血行を良くして、美肌効果もUP⤴⤴
女子にはうれしい果物です。

スィーツでちょっと一息

ココロもカラダもパワーアップ出来るといいですね。

お試しください。

烏丸御池鍼灸院さかぐち

ミトコンドリア活性化で良い卵子を

2018年7月30日

最近は病院で「卵の質を上げる方法はありますか?」

と質問した時の返事で「運動をした方がよいです(Dr.)」

と言われたという声を耳にすることがあります。

 

運動の効果としては…

ひとつは血流が良くなる効果

もうひとつはミトコンドリアが活性化するという効果

があります。

ミトコンドリアが活性化して卵子や生殖細胞内で

エネルギーがしっかり作られると、

質の良い卵子の成長にもつながると言われます。

 

ミトコンドリアに良いのは、

  • 30~40分のウォーキング(早歩き程度)

(→適度な運動によりエネルギーが必要とされれば、

エネルギー産生機関であるミトコンドリアは活性化)

 

  • 深呼吸

(→ミトコンドリアのエネルギー産生には栄養と酸素が必要

なので日ごろから深呼吸も大切

 

  • 抗酸化作用としての野菜摂取(ビタミンCなど)

(→エネルギーを作り出す時に発生する活性酸素は、

増えすぎるとミトコンドリアの働きが悪化につながるので

抗酸化作用の食材も大事)

 

抗酸化作用のある食材としては、

ビタミンA、ビタミンC、リコピン、ポリフェノール

そしてアスタキサンチンなどがあります。

ビタミンCとポリフェノールに関しては緑茶も良いですし、

リコピンならばトマトもいいですね。

日常の食卓にトマトやビタミンCを含む葉野菜などを

加えてはいかがでしょうか。

アスタキサンチンは鮭、いくら、エビなど赤が濃い魚介類に

含まれていますので、そういった魚介類もバランスよく

とりいれましょう。

 

結局のところ、「適度な運動」「呼吸」「抗酸化作用のある食材」が

ミトコンドリア活性化には重要です。

この3つを心がければ良い卵子に出会えるチャンスが

増えてきます。

ちなみに鍼灸治療でリラックスしてストレスが軽減すれば、

ストレスが原因とされる活性酸素を軽減することにもつながりますよ。

坂口家の薬膳レシピ|夏のスープ

2018年7月26日

坂口家の薬膳レシピ

 

~暑い夏におすすめ~

枝豆ポタージュスープ

 

<材料>

枝豆200~250g

(さやから出して薄皮をむいておく)

豆乳200cc

玉ネギ1/2個

 

<作り方>

鍋で玉ねぎをしんなりするまで炒め

水200cc、固形スープ素を入れて煮る。

冷めたら枝豆と一緒にミキサーにかける。

豆乳を加え塩、胡椒で味を調える。

食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておく。

 

枝豆は血の循環を助け、気を補い、

体の余分な熱を冷ます清熱の働きを持ちます。

豆乳は利尿作用によりむくみをとり、

血を補い、疲労回復効果があります。

また、大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た作用が

期待できますので、卵子にも良い影響を与えてくれます。

先週のブログで安田先生が「枝豆」を取り上げられたので、

今が旬の枝豆を使ったポタージュスープをご紹介しました。

枝豆×豆乳の豆・豆パワーで、暑さに負けない身体づくりを!

京都、夏、ビールに枝豆|ほてり、むくみに枝豆

2018年7月20日

昔からビールなどお酒につきものなのが

『枝豆』

実はアルコールと枝豆は相性が良いことをご存知でしたか?

「枝豆」には「メチオニン(アミノ酸の一種)」という成分

が入っており、この成分がアルコール分解を助けて

肝臓や胃を守ってくれます(二日酔い対策にも良いですね。)

その他には、

・血圧上昇を抑える「カリウム」

・血を造る作用のある「葉酸」

・整腸作用のある「食物繊維」

・抗酸化作用のある「大豆イソフラボン」

などが含まれています。

この中で「葉酸」は妊活に欠かせないことで有名ですし、

「カリウム」はミトコンドリアにも良いとされます。

他の成分も良い卵子を育てるうえでも大切なものですね。

今の時期の「枝豆」は二日酔いに良いだけではなく、

実は卵子にとっても良い食材と言えます。

 

「枝豆」

・性質:平性

・帰経:脾 腎

・余分な熱をとる

・気・血・水の流れを整える

・補気により疲労回復

 

枝豆は、火照り(ほてり)の強い人には余分な熱をとる作用

があります。気血水の流れを整えるので、むくみにも効果的。

夏バテにも疲労回復効果があります。

体質改善にも、鍼灸治療漢方の効果で体質改善が加われば

相乗効果も期待できるのでおすすめですよ。

 

烏丸御池鍼灸院やすだ

祇園祭のパワー|京都

2018年7月17日

猛暑日が続きますね。京都は連日38℃以上!

外に出ることも危険ですが、今の京都は

日本三大祭りの一つ、祇園祭(ぎおんまつり)の真っ最中です。

見に行かれる方は、水分補給とミネラル補給は欠かさずにお願いします。

 

 

さて本日(7/17)は、祇園祭り山鉾巡行(やまぼこじゅんこう)です。

 

只今、ちょうど

当院(烏丸御池鍼灸院)の目の前に山鉾(やまぼこ)が通過しています。

 

ちなみに

祇園祭山鉾巡行(ぎおんまつりやまぼこじゅんこう)とは

 

今から1,100年余り前の平安時代、869(貞観11)年

 

京の町では疫病が大流行して、大勢の死者が出るとても悲惨な状況でした。

 

疫病が大流行したのは、「御霊(みたま)の怒りに触れたから」という御霊信仰(ごりょうしんこう)という考えがありました。

 

御霊の怒りを鎮め疫病退散のための行った行事が

今の祇園祭の山鉾巡行の原点です。

 

めちゃくちゃ簡単な説明ですみません。

 

そんなすごいお祭りが院内から拝見できるとは、

なにかパワーをいただけている感じで、ありがたいです。

祇園祭の後祭りもあと1週間あります。後祭りの巡行は1週間後の24日です。

見に行かれる方は、くれぐれも熱中症や脱水に気を付けてください。

 

 

 

烏丸御池鍼灸院ブログ

矢守

8月の無料カウンセリング

2018年7月16日

7月の無料カウンセリングに
来られた、Aさん(39歳)が
こんなことを言われていました。

「烏丸御池鍼灸院で治療してみたいと
思っていたのですが、どうやって
申し込めばいいのか悩んでいました。」
「新規の患者さんの受け付けは、
2ヵ月待ちだとブログで書いてあったので、
無料カウンセリングを受けてみる
ことにしたんです。」

今は、新規の患者さんの受付に
2ヵ月待ちはないですよ。
リニューアルオープンして、
予約を取りやすくなりましたよ。

もし、予約をするのに悩んでいたら、
電話してみてください。

もしくは、無料カウンセリングを
受けてみてはいかがでしょう。
8月の日程は以下の通りです。

烏丸御池鍼灸院アドバイザー
「やっと、妊娠できました。」
~とある不妊治療専門鍼灸院の
心が前向きになるお話~の著者
大村先生の
無料カウンセリングの日程

1人で悩んでないで、
良かったら不妊治療に関して
悩んでいることがあったり
疑問に思っていることがあったら、
当院に来られてみてはいかがですか?

今思っている疑問や問題の糸口が
みつかるかもしれません。

<日 程>

◆8月1日(水)
◆8月2日(木)
午前 10時、11時、12時

(無料カウンセリングの時間は
30分程度です。)
(各時間、お一人、または一組)

病院でいろいろ検査をしたけれど、
特に問題はないと診断されても、
なかなか妊娠できない。

タイミング療法を経て、人工授精、
そして体外受精までステップアップ
したのに妊娠できない。

妊娠したけれど、流産をくりかえす。

二人目がなかなか授からない・・・など。

東洋医学的に見て原因や問題が
解決できるかもしれません。
当院ではなかなか妊娠できなかった人たちが、
今までに、1279組 が
ママ・パパになられています。

●東洋医学的に見て不妊原因は
どのタイプに属するのか診断
いたします。
また、その解決方法のアドバイスも
いたします。

●鍼灸治療はどのようにするのか、
当院の治療の方法もご説明いたします。

●その他、不妊治療で疑問に思っている
ことなどがありましたらご相談ください。

カウンセリングの時間は
30分くらいですが、
個別無料カウンセリングご希望の方は、

当院に電話でご連絡ください。
電話 075-241-2101

もし一人で悩んでおられるのなら、
気軽にご相談ください。
少しはお力添えできると信じております。

Omura

PS
昨日、久しぶりに出版物のランキングを
見てみると、
アマゾンで 17位
楽天ブックス 2位

パソコンの画面を見て、
「へぇ~っ」と思わず声がでました。
・・・というのも、
発売してもう1年以上も経つのに、
楽天ブックスで2位(不妊部門)に
なっていたから。

毎年、いっぱい不妊治療関連の本が
出版されているなか、アマゾンでも
17位と大健闘していますね。

まだ、小生の本に興味をもって
くださる方がいるのだと思うと、
本を書いてよかったと思えるのでした。

今の時期に良い妊活食材!

2018年7月6日

梅雨も半ば、京都は日に日に蒸し暑さが増してきました。

そのうちスーパーなどでは「土用の丑」や「うなぎ」

といった言葉も出てきそうな感じです。

ちなみに2018年、「土用の丑の日(夏)」は7月20日。

その次が8月1日。今年の夏は2回の「土用の丑の日」

があります。

この場合、最初の日を「一の丑」後の方を「二の丑」

と言うようです。うーん、なるほど。

ところで、なぜ「うなぎ」を食べるようになったか

というのには諸説あります。有名なのは江戸時代、

平賀源内がうなぎ屋に頼まれて

「土用の丑の日」と「うなぎ」を関連させて看板を

書いたことが始まりとか。

しかし、暑い時期を乗り切るために

栄養価の高い「うなぎ」を食べるということは

「万葉集」にも詠まれていたとのこと。

疲労回復にも役立ちますし、理にかなっているみたいです。

身体が元気ならば良い卵も出てきやすいですよ。

 

「うなぎ(鰻)」

・性質:平性

・帰経:肝 脾 腎

・湿邪を回避(デトックス)→だるさや食欲不振を回避

・気血を補う

 

この季節、気血を補い湿邪をデトックスすることは

不妊治療で大切な、血行を良くすることにもつながります。

身体を元気にして卵も元気に!

もちろん良いからと言って食べ過ぎると

「うなぎ」は脂質が多いので逆に胃がもたれます。

何事も過ぎるは良くないですが、あまり食べない人は

この時期、昔からの習慣にならって「うなぎ」

食べてみるのもいいですね。

安田先生が直々に食べに行きました。