2018年8月10日 blog 0

坂口家の薬膳レシピ♪(お粥)

薬膳コーディネーターによる

夏バテしたときにピッタリの妊活薬膳レシピです。

 

鶏の薬膳粥(とりのやくぜんがゆ)

<材料> 1人分

白米       1/4カップ

水        2カップ

鶏胸肉      50g

ガラスープの素  小1

クコの実     適量

 

※炊飯器(おかゆ)で炊かれるとお手軽です。

 

補気(気の虚弱を補う)の代表的なメニュー

消化が良く、胃腸にやさしいお粥

病気になった時に食べるイメージがありますが、

疲れやすい・やる気が出ない・食欲がない時などに

取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

あっさりした白がゆとは違い、ガラスープと鶏を入れて

炊くので少し味のあるお粥です。

 

鶏肉には身体を温める作用があります。

クコの実は、血液を補い、滋養強壮、ホルモンバランスを整えます。

身体に元気の『気』を補って元気な卵が育つといいですね

烏丸御池鍼灸院さかぐち


2018年8月9日 blog 0

坂口家の薬膳レシピ♪

薬膳コーディネーターの

妊活おすすめレシピ♪

 

『爽やか! にんじんとオレンジのサラダ』

 

<材料>

にんじん     1/2本

レモン汁  小2

オレンジ     大1個

塩・胡椒

オリーブオイル  大2

パセリ・クルミ(トッピング用)

 

 

 

 

 

<作り方>

・にんじんは細めの千切りにして、塩を振りしんなりしたら

軽く水洗い、水気をしっかりしぼっておく。

・オレンジの半分は皮をむいてくし形に切り

それを三等分に、残りの半分は果汁をしぼっておく。

・オレンジ果汁、オリーブオイル、レモン汁、塩・胡椒で作った

ドレッシングで、にんじんとオレンジの実を合わせたものを和える。

・器に盛り、クルミ・パセリをトッピング

食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておきましょう。

 

 

にんじんは養血類

(血を養い、血虚証を改善する)の食材

 

心(精神を安定させる心の働き)

肝(血流を調節して情緒を穏やかにする)を滋養しながら

血虚証を改善してくれます。

『血』を増やし巡りを良くすることは

子宮や卵巣機能改善につながります。

 

オレンジは理気類

(臓腑のはたらきを調節して気機の巡りを良くする)の食材

 

ストレスによるため息、胸のつかえを、軽減してくれます。

 

気が付くとため息をついている、治療や仕事、日々の生活の中で

ストレスを感じている方に・・・

爽やかなオレンジの香りのサラダで気分転換してみてくださいね。

 

烏丸御池鍼灸院 さかぐち


2018年8月8日 blog 0

お盆休みのお知らせ

2018年

[お盆休みのお知らせ]

8/11(土)~8/15(水)

は誠に勝手ながらお休みを頂いております。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほど宜しくお願い致します。

 

ご予約、お問合せ連絡先

075-241-2101

または、LINEからお願いします。

営業時間外やお休み中でもLINEを入れてもらえれば

営業開始時に確認してご返信させていただきます。

友だち追加

宜しくお願い致します。


2018年8月7日 blog 0

活性酸素と運動率のお話

先日、NHKスペシャルで男性の

精子力

が取り上げられていました。

最近は男性の精子の力が落ちてきたという話です。

番組では実際に精液検査で運動率や数、

奇形率など検査をした後、

生活改善でそれらが良くなることを検証していました。

 

ちなみに自然妊娠可能な基準(WHO)は

・精子の数:1500万/㎖

・運動率 :40%

 

体調により変動はしますが、これより低ければ自然妊娠率は

低下するという基準です。

そして、精子の力低下につながるのは・・・

 

・【ストレス

ストレスによって活性酸素が増え、

活性酸素が精子にダメージを与えて運動率が悪くなる。

 

・【長時間の同じ姿勢

長時間座っていることで血流が悪くなり、

活性酸素がたまる。

 

・【睡眠不足

睡眠不足によりテストステロン(男性ホルモンの一種)

の分泌が低下し、精子の力も低下する。

 

活性酸素については、

DHA(ドコサヘキサエン酸)EPA(エイコサペンタエン酸)を含む

サバやイワシなど魚介類を摂ることで

活性酸素を減らすことにつながります。

お肉や揚げ物が多い人は魚介類のある食事を心がけてみても良いでしょう。

 

妊娠に関しては、原因は男女比が半々と言われるので、

夫婦ともに

ストレス・姿勢・睡眠そして食事のケア

をしながら

妊活することが大事ですね。

睡眠や血流に関していえば鍼灸治療も有効ですし、

当院で使用しているスーパーライザーも効果的です。

姿勢に関しては、当院の矯正治療もおすすめです。

 

 

 

 

 

烏丸御池鍼灸院やすだ


2018年7月31日 blog 0

パワー不足にパンナコッタ~桃を添えて~

ちょっと元気がないな・・・

最近疲れが取れないな・・・

そんなときのレシピです。

 

パンナコッタ(桃を添えて)

<材料>

牛乳     300cc

生クリーム  100㏄

砂糖     40g

ゼラチン   5g  (大さじ2の水でふやかしておく)

 

<作り方>

鍋に牛乳と砂糖を入れ沸騰しない程度に温め、

ふやかしておいたゼラチンと生クリームを加える。
粗熱が取れたらカップに入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
食べる直前に桃をトッピングする。

 

 

スーパーの果物売り場には、旬の桃が並んでいて

甘くていい香りが漂っています。

桃は果物の中では数少ない

温性の(体を温める)食材です。

気血を補い臓腑のはたらきを高めて、

気虚証(元気のパワー不足)を改善する食薬

疲労回復、夏バテ解消効果があります。

腸を潤して便秘を改善。

血行を良くして、美肌効果もUP⤴⤴
女子にはうれしい果物です。

スィーツでちょっと一息

ココロもカラダもパワーアップ出来るといいですね。

お試しください。

烏丸御池鍼灸院さかぐち