2023年2月17日 お知らせ 0

やっと妊娠できました Wさん 30歳

京都 不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院です🌼
『やっと妊娠できました Wさん 30歳』

Wさんは、5~6年前に病院へ通っておられましたが原因不明の不妊と言われ、

病院での治療に疲れてしまい、ご自身でタイミングをとっておられました。

しかし妊娠には至らず、体外受精を検討しておられる中で

鍼灸を見つけてご来院になりました。

東洋医学的な判断は

《腎陰虚(じんいんきょ)》

水を巡らせ体を潤す力が弱く
熱がこもってのぼせやすい。

《脾気虚(ひききょ)》

食べたものを気や栄養に変える力が弱く
妊娠を維持するにもパワー不足傾向。

Wさんは、社会人になられてから特に暑さや寒さに

敏感になったことを気にしておられました。

今までの食生活は、いつも安くて手軽にとれるということから

昼食はマクドナルドで済ませておられました。

5~6年前までは基礎体温をつけておられたそうですが、

その時から低温期と高温期の二層がはっきりしていなかったそうです。

当院へご来院いただいた際は、鍼灸治療の経験自体が初めてでした。

施術直後の変化は特に感じられなかったようでしたが、

その日の夜にこちらが伝えていた好転反応である「ダルイ感じが出た」と

次の来院の際におっしゃられていました。

病院受診も再開しようとお考えのようで、

以前通われていた病院とは別の不妊治療専門のクリニックへ

受診される予定も立てておられました。

2回目の鍼灸治療に来られる前に初診でクリニックに行かれていました。

内診では子宮はキレイと言われたそうですが

3年前には問題のなかった卵管造影検査を念の為に再度受けることが決まりました。

2回目の鍼灸治療では体に熱がこもっている状態でしたので

胃腸を整え、熱を取る施術を行いました。

そして、その周期はアプリだけでなく排卵検査薬でチェックをしながら

排卵の可能性がある時期に複数回タイミングをとられました。

アプリでは生理日はぴったりでしたが排卵の時期はズレていたそうです。

3回目の鍼灸治療では高温期を補う施術をベースに行いました。

そこで妊娠されました。

おめでとうございます。

妊娠初期は出血が続いたため、しばらくの間は止血剤を服用しておられました。

体が疲れやすくなり、吐くまではいかないもののつわりがひどい時期もありましたが、

当院を卒業される頃には出血もつわりも治まっておられました。

卒業時には「無事に妊娠してつわりも軽度に過ごせたのは鍼のおかげ」と

嬉しいお声も頂くことができました。

当院の通院ペース通りに定期的にきちんと通院してくださっていたことと、

常に水分補給を心掛けておられたことが

血液をドロドロにさせないという点で

妊娠継続に繋がったのではないかと思います。

「妊活と鍼灸」で気になる方は
お気軽に御連絡ください😊

一人でも多くの方が妊娠されますように。

当院ホームページ↓
https://www.karasumaoike.com/

【インスタグラム】もやっています
https://www.instagram.com/karasumaoike2018/?hl=ja

妊活でのご相談は
京都の妊活サポート
不妊治療専門の鍼灸・整体
烏丸御池鍼灸院へ

また、24時間予約可能なWeb予約やLINEでのご予約もご利用ください。

【LINEでのご予約・ご相談はこちら】24時間受付中です。

【WEBでの予約はこちら】
患者さんからどのコースを選んでいいのかわからないとのお声で
初回の方は【お任せコース】を作っています。
2回目以降の方は【2回目以降のご予約用】を作りました。
どちらもシステム上、料金が記載されていますが、仮ですのでご安心ください。


2023年2月14日 お知らせ 0

やっと妊娠できました Tさん 35歳

京都 不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院です🌼
『やっと妊娠できました Tさん 35歳』

Tさんは5年前に女の子を出産し、2人目を望んでご来院されました。

2022年の2・3月に続けて流産をされたことから、

不妊治療の病院に通うだけではなく、体の内側から体質改善をして

妊娠しやすい体を作っていきたいとおっしゃっていました。

東洋医学的な判断は

《瘀血(おけつ)》

ストレスや気の停滞により

血流が悪く、着床しやすいきれいな内膜を作りにくい。

《気虚(ききょ)》

血や水液を巡らせる力が弱く

停滞するとともに、キープする力も不足気味。

Tさんは1人目を妊娠される際に骨盤矯正を受けておられたこともあり、

最初は鍼灸と骨盤矯正のセットで数回治療をさせていただきました。

当院の整体は、妊娠の可能性がある高温期は骨盤の調節は行わず

別の部位への施術となるため、体外受精の移植後からは

鍼灸のみで施術させていただきました。

来院された次の周期で移植が決まり、臨まれるも判定は陰性でした。

次の周期も移植となり、今回はグレードが5AAの卵を含む2つの卵を

戻されることになりました。

移植当日は鍼灸とレーザーのセットで施術を行い、

子宮が受精卵を受け入れる準備を万端にして臨まれ、

そこで無事に妊娠されました。

おめでとうございます。

当院へお越しになられた頃は、

まだ舌に血の巡りが悪いサインがみられる状態でしたが、

定期的に通院されることできれいな色になっていかれました。

小さいお子様がおられるので夜中に起きることがあり、

一度起きてしまうと眠れなくなってしまうということで

長時間の睡眠を確保することが難しくはありましたが、

その日のうちに就寝するように心掛けたり、

当院のアドバイスで呼吸や姿勢にも気を付けておられました。

Tさん自身が汗をかきやすい体質だったこともあり、

日頃から水分補給をこまめにされていたことも

血液をドロドロにさせないという点で妊娠に繋がったのではないかと思います。

「妊活と鍼灸」で気になる方は
お気軽に御連絡ください😊

一人でも多くの方が妊娠されますように。

当院ホームページ↓
https://www.karasumaoike.com/

【インスタグラム】もやっています
https://www.instagram.com/karasumaoike2018/?hl=ja

妊活でのご相談は
京都の妊活サポート
不妊治療専門の鍼灸・整体
烏丸御池鍼灸院へ

また、24時間予約可能なWeb予約やLINEでのご予約もご利用ください。

【LINEでのご予約・ご相談はこちら】24時間受付中です。

【WEBでの予約はこちら】
患者さんからどのコースを選んでいいのかわからないとのお声で
初回の方は【お任せコース】を作っています。
2回目以降の方は【2回目以降のご予約用】を作りました。
どちらもシステム上、料金が記載されていますが、仮ですのでご安心ください。


2023年2月10日 お知らせ 0

やっと妊娠できました Fさん 31歳

京都 不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院です🌼
『やっと妊娠できました Fさん 31歳』

Fさんは、近所の婦人科に通院されて4ヶ月の頃に来院されました。

そこで左側の卵巣にチョコレート嚢胞が見つかり、

AMHが6以上だったこともあり多嚢胞性卵巣症候群と診断を受けられました。

生理の2週間後に不正出血があったことを職場の先輩に相談したところ、

その方が当院の卒業生だったため紹介を受けてのご来院となりました。

東洋医学的な判断は

《瘀血(おけつ)》

ストレスや気の停滞により

血流が悪く、着床しやすいきれいな内膜を

作りにくい。

お話を伺うなかで、婦人科の転院を考えておられたことと、

今まで卵管の検査をされていなかったこともあり、

卵管造影検査やフーナーテストを希望してみて、

応じてくれなかった場合に転院を考えてもいいのではないかと

当院長よりご提案させていただきました。

その後、他の不妊治療専門院へ転院されご主人と一緒に検査へ行かれました。

検査の結果、ご主人に問題はありませんでしたが、

Fさんは風疹の抗体がないことがわかりました。

卵管造影検査では特に問題は見つからなかったため、すぐに風疹ワクチンを接種して

二ヶ月間は体質改善に努められ、その後体外受精に臨まれました。

一度目の採卵の際にMRIで子宮筋腫が2つあることが判明します。

そのうちの1つが子宮内膜の近くにあり、1/3程度が着床しやすい部分にかかっていることがわかり

手術をされる予定でしたが、新鮮胚での移植が決まったため筋腫をとらず移植に臨まれました。

しかし、残念ながら陰性だったため担当医からは

やはり筋腫がある加減で着床しないのかもしれないと言われたそうです。

もう一度移植して着床しなかった場合は手術も検討しようということで、

2回目の移植にチャレンジされることになります。

2回目の移植の後、陽性判定は出ましたが妊娠9週頃で流産されました。

その後は子宮筋腫の手術を行う予定でしたが、

他府県の病院でないと内視鏡の手術でとることができないと判断されたため、

手術はしないままで再度移植に臨まれ、そこで無事に妊娠されました。

おめでとうございます。

妊娠後は、つわりがひどくて料理ができなかったり、

電車に乗るのがつらくてご来院が難しい時期もありましたが、

卒業される頃にはつわりも落ち着いておられました。

元々インターネットでドラマを観るのがお好きで、

ご主人と自宅でゆっくり鑑賞されることが多かったこともあり、

妊娠後の体調が優れない時期でもドラマを観ることでストレス発散されていたように思います。

風疹ワクチンを打って病院受診をお休みする期間もありましたが、

その間も鍼灸治療には定期的に通われ体質改善に努めておられたことと、

移植前には必ず鍼灸とセットでレーザー治療もされていたことで

妊娠しやすい体づくりが出来ていたのだと思います。

ご自身から「転院して良かった、鍼灸に通って良かった」というお言葉をいただき、

当院としても嬉しい限りです。

「妊活と鍼灸」で気になる方は
お気軽に御連絡ください😊

一人でも多くの方が妊娠されますように。

当院ホームページ↓
https://www.karasumaoike.com/

【インスタグラム】もやっています
https://www.instagram.com/karasumaoike2018/?hl=ja

妊活でのご相談は
京都の妊活サポート
不妊治療専門の鍼灸・整体
烏丸御池鍼灸院へ

また、24時間予約可能なWeb予約やLINEでのご予約もご利用ください。

【LINEでのご予約・ご相談はこちら】24時間受付中です。

【WEBでの予約はこちら】
患者さんからどのコースを選んでいいのかわからないとのお声で
初回の方は【お任せコース】を作っています。
2回目以降の方は【2回目以降のご予約用】を作りました。
どちらもシステム上、料金が記載されていますが、仮ですのでご安心ください。


2023年2月7日 お知らせ 0

やっと妊娠できました Tさん 31歳

京都 不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院です🌼
『やっと妊娠できました Tさん 31歳』

Tさんは病院へ通院はしておられず、

しばらく自己流でタイミングをとっておられました。

しかし、なかなかうまくいかず、何か良い方法はないかと探すなかで

当院にお越しくださいました。

初診時は整体のみの施術でしたが、

3回目の治療の際に鍼灸にも興味をお持ちであることがわかり、

途中から鍼灸と整体のセットで施術をさせていただきました。

東洋医学的な判断は

《脾気虚(ひききょ)》

食べたものを気や栄養に変える力が弱く
妊娠を維持するにもパワー不足傾向。

《瘀血(おけつ)》

ストレスや気の停滞により

血流が悪く、着床しやすいきれいな内膜を

作りにくい。

Tさんは元々生理痛がひどく、

股関節や腰痛に重だるい痛みがあったため、

生理1~2日目はいつも薬を飲んでおられました。

当院に通院されるようになって2ヶ月経ったころに

初めて不妊治療のクリニックを受診されることになりました。

ご主人と二人で受診された結果、ご主人には問題がなく

Tさんは今まで卵管造影検査を受けたことがなかったこともあり、

初めて検査を受けられました。

卵管造影検査の結果に問題はありませんでしたが、

その後、採血でLHよりFSHの値が高く、

卵胞が30個ずつあったこともあり、多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。

風疹抗体の値も抗体があるのか判断しにくい値だったため、

クリニックの先生からはワクチンを打ってもいいし打たなくてもいいと

言われて悩んでおられました。

Tさんは仕事が忙しく、毎日22時に帰宅して、

夕食、入浴を2時間以内に済ませ日付が変わる前に

就寝する生活に疲れを感じておられました。

当院に通院しながら5ヶ月間タイミングで様子をみておられましたが、

通院しておられた不妊治療クリニックの先生が

コロナウイルスに感染されたため受診することができなくなり、

タイミング指導がなかったため、ご自身でタイミングをとられました。

Tさんのご友人が生後7ヶ月の赤ちゃんを連れてこられた際に

ご自身も妊娠検査薬を使ってチェックしてみようと思い立ち、

されたところ陽性判定が出ました。

タイミングをとられてから検査薬でチェックするまでの期間が一週間と短く、

その後、別の検査薬で調べた結果は陰性だったこともあり

最初はご本人も半信半疑でしたが、その後クリニックできちんと

診察をされての結果は陽性で、無事に妊娠されていることが確認できました。

おめでとうございます。

妊娠後は早めにつわりも落ち着かれ、

体調も良く、お腹の子も順調に育っていきました。

鍼灸と整体をセットで行われていたこともあり、

鍼灸で体の内側から血流を良くするだけでなく、

整体で骨格から整えることで体全体の血の流れがスムーズになり

妊娠中も穏やかに過ごすことができたのではないかと思います。

「妊活と鍼灸」で気になる方は
お気軽に御連絡ください😊

一人でも多くの方が妊娠されますように。

当院ホームページ↓
https://www.karasumaoike.com/

【インスタグラム】もやっています
https://www.instagram.com/karasumaoike2018/?hl=ja

妊活でのご相談は
京都の妊活サポート
不妊治療専門の鍼灸・整体
烏丸御池鍼灸院へ

また、24時間予約可能なWeb予約やLINEでのご予約もご利用ください。

【LINEでのご予約・ご相談はこちら】24時間受付中です。

【WEBでの予約はこちら】
患者さんからどのコースを選んでいいのかわからないとのお声で
初回の方は【お任せコース】を作っています。
2回目以降の方は【2回目以降のご予約用】を作りました。
どちらもシステム上、料金が記載されていますが、仮ですのでご安心ください。


2023年2月3日 お知らせ 0

やっと妊娠できました Tさん 38歳

京都 不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院です🌼
『やっと妊娠できました Tさん 38歳』
Tさんは病院に通い始めて1年ほど経った頃に来院されました。

AMHの値が0.34と低く、ご主人の運動率濃度も低い状態でした。

東洋医学的な判断は

《肝気鬱血(かんきうっけつ)》

ストレスや忙しさで気の停滞や

自律神経の乱れ、ホルモンの乱れを起こしやすい。

《脾気虚(ひききょ)》

食べたものを気や栄養に変える力が弱く
妊娠を維持するにもパワー不足傾向。

Tさんは元々不眠症で睡眠時間が短かったこともあり、

舌診からは自律神経の乱れもみられました。

子宮頸がん中度異形成で円錐の切除をされていたことや

担当医からFSHの値が高いと言われていたこととAMHの低さから

通院して約半年でタイミングから人工授精、

そして体外受精へとステップアップをされていました。

Tさんは病院で体外受精に進まれ

一度採卵を終えた状態で来院されました。

採卵方法が強刺激(ショート法)で卵の数も少なく

体への負担も大きかったため、体質改善をするために来院されました。

病院では、強刺激の採卵後はプラノバールを服用して

3周期休むことが前提になっていたのですが、

その間にタイミングも取れず妊娠の機会が減ってしまうことを

悔やんでおられました。

その後、当院長のアドバイスを受けて低刺激での採卵に臨まれ

強刺激で行った採卵の結果より卵の数も多く育って、

無事に胚盤胞を2個凍結することができました。

ご本人の希望が卵を貯めておきたいということでしたので、

再度低刺激での採卵に臨まれ、採れた卵のうち1つの胚盤胞を

新鮮胚移植で戻され無事に妊娠されました。

おめでとうございます。

Tさんは鍼灸に通われるようになって、

舌や脈の状態にも変化がみられました。

ご自身でも体質の変化に気づき喜んでおられました。

その中で採卵周期を迎え、採卵を行ったところ

今までで一番いいグレードのAAの卵ができ、

ご本人も鍼のおかげとおっしゃってくださいました。

適切な時期に鍼灸を受けに来られていたことや、

こちらからの指導も熱心に取り組んでおられたおかげで

当院に来られて8回目で妊娠することができたのだと思います。

また、ご自身の中で気になっていることを溜め込まずに話すことで

妊活のストレス緩和につながっていたのではないかと思います。

「妊活と鍼灸」で気になる方は
お気軽に御連絡ください😊

一人でも多くの方が妊娠されますように。

当院ホームページ↓
https://www.karasumaoike.com/

【インスタグラム】もやっています
https://www.instagram.com/karasumaoike2018/?hl=ja

妊活でのご相談は
京都の妊活サポート
不妊治療専門の鍼灸・整体
烏丸御池鍼灸院へ

また、24時間予約可能なWeb予約やLINEでのご予約もご利用ください。

【LINEでのご予約・ご相談はこちら】24時間受付中です。

【WEBでの予約はこちら】
患者さんからどのコースを選んでいいのかわからないとのお声で
初回の方は【お任せコース】を作っています。
2回目以降の方は【2回目以降のご予約用】を作りました。
どちらもシステム上、料金が記載されていますが、仮ですのでご安心ください。