当院へのお問い合わせ

東洋医学による不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院 電話番号 お問い合わせフォーム
ネット予約

バックナンバー

2024年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
携帯サイトも公開しています!

やっと妊娠できました Mさん 31歳

2024年3月6日

京都 不妊専門鍼灸院 烏丸御池鍼灸院です🌼

『やっと妊娠できました Mさん 31歳』

 

Mさんは、生理不順のため3~4年ピルを飲んでおられました。

結婚後はピルをやめて妊活を開始されましたが、

1年経っても妊娠に至りませんでした。

そこで不妊治療専門の病院に転院されたところ、

治療で処方された薬の副作用で

内膜が薄くなってしまったことを不安に思われ、

病院を3ヶ月程お休みされている時に当院へご来院になりました。

 

<東洋医学的な判断>

《脾気虚(ひききょ)》

食べたものを気や栄養に変える力が弱く

妊娠を維持するにもパワー不足傾向。

《肝気鬱結(かんきうつけつ)》

ストレスや忙しさで気の停滞や

自律神経の乱れ、ホルモンの乱れを起こしやすい。

 

Mさんは、過去に2回流産の経験がおありで

病院では多嚢胞性卵巣症候群との診断を受けておられました。

初診時のMさんはキレイな舌をされているものの色が白めでした。

脈は張った脈をされており、

普段から緊張やストレス状態であることがわかりました。

当院へご来院になった周期はタイミングをとられた後の高温期でしたので、

鍼で高温期を支えるツボに刺激を入れました。

 

2回目のご来院は、初回の治療から約1ヶ月後の排卵期にお見えになられたので、

排卵を促すような治療を行いました。

 

3回目のご来院も前回の来院から約1ヶ月後で、

タイミングをとられた後の高温期でお見えになられたため

鍼で陽気を補うツボを使い、

便秘気味とおっしゃっていたこともあったのでお灸も行いました。

通院されていた病院では、診察の際に複数の医師から

それぞれ違った見解を伝えられたため不安になり、

他の病院でも話を聞いてみたいと思われたようで

4回目に来院された際には別の病院に転院していらっしゃいました。

今後は体外受精も視野に入れておられたということで、

転院先の病院では自己注射の練習もされたとおっしゃっていました。

 

5回目にお見えになったのは前回の来院から半年後でした。

すでに採卵を済まされ20個採れた卵から8個が受精し、

凍結できた1個の卵を移植される当日にご来院になりました。

移植後は、こちらがお伝えした通院ペースでご来院くださり

判定日には陽性判定が出るものの化学流産されました。

 

その後、生理がきた後に再び採卵されることになったMさん。

採卵周期も、こちらがお伝えしていた時期にご来院いただけたこともあり

鍼灸とレーザー治療でしっかりと体の準備をして臨まれたところ、

9個の卵が採れ、うち8個が受精し4個の胚盤胞を凍結することができました。

 

採卵後は、卵巣過剰刺激症候群もあって

下腹部痛があり腹水も溜まっていたため

一周期お休みを挟んで移植周期に入られました。

 

Mさんは教員というお仕事柄、移植の時期がちょうど忙しくなるタイミングだったこともあり

卵を2個戻すか悩まれ、今回はグレードが2番目にいい卵を1個戻されることになりました。

移植当日も仕事が忙しくてあまり眠れていないとおっしゃっておられましたが、

鍼灸とレーザー治療で体の状態を整えて臨まれたところ、

移植後の夜はしっかり8時間の睡眠もとれて便秘も治ったということでした。

移植後も、こちらがお伝えした時期にご来院いただけたので、

ホルモンバランスを整えて着床をサポートする治療を行いました。

そして、判定日に病院に行かれ妊娠されていることがわかりました。

おめでとうございます。

 

妊娠後は、初めて胎嚢確認ができたと喜んでおられ

その後は順調に胎芽や卵黄のう、心拍の確認も済まされました。

早い段階からつわり症状がみられ、

吐き気や頭痛、お腹の張りがあった時期もありましたが、

仕事を在宅でできるようにする等して

ハードワークながらもご自身の体を第一に考えて過ごされました。

その頃にはMさんの舌の色は紅めになり、

脈の状態も力のあるいい脈に変わっておられました。

そして、妊娠15週に入った頃に当院を卒業となられました。

 

Mさんはご両親を含めた家族全員が教員の家庭でお育ちになられ、

ご主人も教員で、休日も部活動に参加のため忙しくされているということでした。

また、Mさん自身も今回の妊娠に至る移植をされた後に

同僚の教員が急に入院することになってしまい、

突然2クラスを掛け持ちで担当することになってしまう等

毎回の問診で伺うお話からも、日々忙しくされている様子が伝わってきました。

その中でも定期的に鍼灸にお越しくださったことで

次第に妊娠しやすい体質に変化していき、今回の結果に繋がったのだと思います。

卒業の際には、「実はアンケート(当院を卒業される患者さまにお願いしているもの)を

書くことに憧れていた」ということを知り、

当院としても卒業までサポートできたことを大変嬉しく思いました。

 

「妊活と鍼灸」で気になる方は
お気軽にご連絡ください😊

 

一人でも多くの方が妊娠されますように。

 

アンケートはこちらから確認できます↓

https://www.karasumaoike.com/cms/wp-content/uploads/2024/03/phonto.jpg

当院ホームページ↓
https://www.karasumaoike.com/

【インスタグラム】もやっています
https://www.instagram.com/karasumaoike2018/?hl=ja

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

妊活でのご相談は
京都の妊活サポート
不妊治療専門の鍼灸・整体
烏丸御池鍼灸院へ

 

また、24時間予約可能なWeb予約やLINEでのご予約もご利用ください。

 

【LINEでのご予約・ご相談はこちら】24時間受付中です。
友だち追加

 

 

 

【WEBでの予約はこちら】
患者さんからどのコースを選んでいいのかわからないとのお声で
初回の方は【お任せコース】を作っています。
2回目以降の方は【2回目以降のご予約用】を作りました。
どちらもシステム上、料金が記載されていますが、仮ですのでご安心ください。

 

 

 

【電話でのご予約・ご相談】
営業中は、もちろんお電話でもご予約・ご相談できます。